パスワードを忘れた? アカウント作成
12647323 story
地球

VW、米国で販売したディーゼル車の一部は買い戻すしかない? 90

ストーリー by headless
gimme-back-my-money 部門より
排気ガス試験不正の影響を受けるフォルクスワーゲン(VW)のディーゼル車について、米国で販売された車両の一部はVWによる買戻しの必要が出てきそうだと報じられている(Süddeutschen Zeitungの記事Reutersの記事Bloombergの記事)。

ドイツのSüddeutschen Zeitung紙は米国で販売された約58万台のうち、11万5千台のオーナーに対して返金もしくは大幅な値引きで新車を提供する必要が出てくる可能性があるという情報を得たとのこと。

一方、VWのHerbert Diess氏はReutersのインタビューに対し、改修により50万台近くは米国の排ガス規制に適合可能であると述べている。ただし、2リッターディーゼルエンジンを搭載した古い車種については、最近の車種と比べて改修が困難であるとの考えも示したという。規制当局関係者や議員の一部からは古い車種をVWが買い戻すべきだとの意見も出ているが、これに関してDiess氏は特に触れなかったそうだ。

Bloombergでは、既にVWが一部の車種について改修するよりも買い戻す方が早いとの結論に達しているという、匿名の情報提供者のコメントを紹介している。情報提供者の1人は、まだ決定段階ではないが5万台程度が買戻し対象になるとも述べたとのことだ。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2016年01月11日 17時37分 (#2947560)

    ソフトの書き換えとか、触媒やマフラーなどの排気系の交換で済むなら交換するかもしれないけれど、エンジン交換まで必要となると、買い取った方が経済的だろう。問題は、買い取り対象車をいくらで買い取るかだろうね。

    • by Anonymous Coward

      VWの買い取り額によっては該当車の中古の値段があがったりするかも?
      あるいは、廃車寸前の中古車を探し出してディスカウントで新車ゲット。

      • by Anonymous Coward

        買い取るなら不正発覚前の中古車買い取り市場と同額だと思うけど
        すでに中古車市場に並んでいる在庫はどうするんだろうね

  • by Anonymous Coward on 2016年01月11日 17時39分 (#2947564)

    排ガス規制の緩い第三国に売却するって気がするんだけど、それって地球全体ではちっとも優しくないよね?

    • by Anonymous Coward

      VWの規制破りだって、今の規制にあってないだけで、昔よりはマシだろう。
      第三国で古い自動車が走りっぱなしよりも、VWの車のほうがマシってこともあるんじゃね。

      しかしそういった国で、しかも中古で売るのでは、買取価格と輸送費なんかで足が出るだろうから、VWにも優しくない方法だ。

    • by Anonymous Coward

      まあそれはVW社が考えなければならない問題ではそれほどない。
      規制の緩い国ではそれに従った車両が山ほど走っているのだから。

      問題は地球が困る事ではなく人間が困る事なのだから、
      地球への優しさという曖昧な概念で包むのは極力控えた方がいい気がする。

    • by Anonymous Coward

      中国で売れるんじゃないですか?
      あそこならディーゼルの排ガスなんぞ誤差範囲でしょう。

  • by Anonymous Coward on 2016年01月11日 17時59分 (#2947577)

    北米市場から撤退してしまった方が安上がりだろう

  • by Anonymous Coward on 2016年01月11日 19時36分 (#2947612)

    車に限らずユーザーが売っても良いと思う価格と市場の相場には隔たりがあるし
    「そんな金額で買い戻しとか言われても困る!」って人はいるよね

    •  私も同感。
       特に車みたいに趣味性と嗜好の強いものであれば、いわゆる「客観的な査定額」で納得できるかといわれると、そうで無い人も多いと思う。

       自分のことを考えると、私が必要な車は、サイズは5ナンバー枠くらい、4WDでMT(これ最優先)なので、今乗っているエクストレイル20GTは理想の車。もし、現行型に交換といわれても納得できない(そのときは英国向けの1.6Lのクリーン・ディーゼルの6MTもってこいと言う・・)。
       (雪国なので、ATよりはMTのほうが運転しやすいし、家族で乗るなら広さが必要なんだけど、町中では細い道も考えると5ナンバーぎりぎりが実用性が高い。凍結路や溶けた雪でザフザフした道では高性能な四駆と足回りがあると安心だし。)

       車も、排ガス処理装置とかエンジン周りを時代に合わせて、更新していけるようになっていればいいのにね。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        趣味の問題よりもより深刻な問題があると思うが。
        特に車を一台しか持っていない人にとっては余計な出費につながる。

        • 自動車について「趣味性と嗜好の強いもの」って言い切っちゃうあたり、都市富裕層かな、と。批判でも何でもないです。日本人のたぶん半数かもっとは時刻表を見ずに駅やバス停に行ったりしない(というかそもそもあんまりそういう場所に行かない)地域に住んでいるので、自動車は生活必需品です。そのことの善し悪しはともかく、ないと自立した生活が送れないので、ぼけてきても手放せなくて事故を起こしたりします。切実ですよ。趣味嗜好などコストの前にはどうでもいい些事、買い戻し価格の方がはるかに重要です。

          とはいえ、「実用車とは別に」趣味のクルマを持てればいいなあとかは思いますね。クラッチを切ってさらに踏み込んだらアイドリングストップするMTとか。変?やだなぁ、趣味じゃないですか、趣味。しかも妄想。公衆に顕著な害を及ぼすものでもなければ批判は野暮ですよ。どうでもいいですが、個人的にプロボックスとエクストレイルは業務用に信頼しているけれど愛してはいません。70系ランクルは、ちょっと愛しちゃってたかも。ジムニーはかわいー。四駆軽トラ無敵。

          --
          Jubilee
          親コメント
      • by Anonymous Coward

        なぜMT厨は聞いてもいないのにMTについて語りだすのか?

        • 動力燃料の消費量を抑えることを通じて地球に優しくしようというメッセージを
          発しているからではないだろうか?
          // 総論はさておいて、それはそれで意義深いことだと肯定的に受け止めている。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            MTのほうが燃費よかった時代って、結構前の話じゃないですか?
            人間は進化しないけど機械は進化するから。

            • by Anonymous Coward
              JC08はMTの測定方法が指定されたギアでの走行が義務付けられているので、悪く出ることが多いだけです。

              同じ車重で同じエンジンならMTの方が実燃費がいい場合が多いのは、昔も今も変わらないと思うけど・・・。

              すべてを試したわけじゃないので保証はない。

              聞かれもしないのにMT必須っていう人たちもよろしくないが、それにいちいちかみつく人たちもどうせMT運転できない人なんだろうなって思うだけです。
              • 例えばトヨタプロボックスの場合は、現行型でMTを廃止したのは数が売れないという理由の他にどうがんばってもMTはCVTに燃費で劣ると開発者が断言しています。これがMT車をJC08モードのシフトパターンに従って運転した場合のことなのかは記事中では言及がありませんが。

                私もMTのほうが燃費がいいと信じていた人ですが、少なくともトヨタの開発者はそう考えてはいないようで、考えを改めました。

                http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/194452/081100011/?P=3&mds [nikkeibp.co.jp] (要無料会員登録)

                下:ダメ。ウチの娘はそういう事を考えてくれないの(笑)。まあ冗談はさておき、もうひとつ重大な理由があって、もはやCVTの方が燃費が良いんです。もうMTでは燃費が出ない。

                F:そうですか。そこまでCVTは進化しましたか。

                下:進化していますね。今のプロボックスでMTを作ったら、燃費はリッター16キロか17キロしか出ない。これはもう明確です。CVTなら18.2キロ出ているのに、ですよ。今はもうそういう時代なんですよ。技術ってのは、物事を間違いなく良くして進歩してきているんですよ。ローテクが良いのは、壊れないとかそういう部分も確かにあるんだけど、性能は明確に悪い。もう明らかに技術的に置いていかれている。

                F:MTよりもCVTの方が。

                下:CVTの方が良い。間違いない。

                F:言い切りますね(笑)。

                下:言い切ります。だって間違いないもん。CVTって、コンピューターで制御しながらエンジンの燃費効率の一番いいところをずっと使っていくんですよ。MTだと、やっぱりこう、ガーッと引っ張るときに燃費の悪い部分も多く使っていくでしょう。理屈的にそうなっているんだから、もうどうしようもない。
                ウチのプロがやってもダメなものはダメ

                F:よっぽどうまく乗ったら、例えばトヨタの実験部の燃費職人みたいなプロ中のプロの人がやったら話は別なんでしょうけどね。

                下:いや、ダメ。

                F:ダメ? トヨタのプロがやってもダメですか?

                下:ダメ。ウチのプロがやってもダメなものはダメ。それよりもウチのプロがCVTを走らせた方がよっぽど良い結果が出る。これは間違いない。

                --
                I'm not right, but I'm right.
                親コメント
              • >同じ車重で同じエンジンならMTの方が実燃費がいい場合が多いのは、昔も今も変わらないと思うけど・・・。

                そうかなあ。運転の上手下手によるような気がするけど。
                それにしても、ATはMTよりも重たいものだと思っていたけど、それで同じ車重だとすると、MTは何がその分何が重いの?

                親コメント
              • by Anonymous Coward on 2016年01月12日 0時58分 (#2947728)

                MT車はJC08モードでシフトパターンが指定されているので不利というのは事実なんですが、
                シフトパターンが指定されているならギア比の方を燃費計測に最適化すればよくて、
                実際に例えばiQなど、ギア比をJC08モードに振っていると思われる車はあるようですよ。

                http://zakka10wasabi.hatenablog.com/entry/2015/04/28/224009 [hatenablog.com]

                # 与太話程度に受け取ってください

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                ATとMTが同じ車重だったらっていうのは仮定の話でしょ?
                そこに具体的にMTが何の分重いのっていうのは無意味だと思いますが。

              • by Anonymous Coward

                CYT搭載の日本車(の国内向け)はカタログ燃費と実燃費の乖離が大きい、ってのはワリと有名な話。
                運転の上手い下手も大きな要因ではありますが。
                MTの場合は乖離が小さく、慣れた人が丁寧に運転すると、かなり近いところまで出せます。

                #高速道路の追い越し車線をかっ飛んでいくハイブリッド車を眺めるたびに、お前は何のためにHV乗ってるんだと思う今日このごろ

              • by Anonymous Coward

                どうがんばってもMTよりCVTの燃費が良くなるような車種はそもそもMTが設定されないということは、相対的にMTの設定が残っている車種はCVTが旧式であるためにMTのほうが燃費がいいから残っているというバイアスがあるかもね。

                # スポーツカーのようにMTであることに価値がある車種は除く

              • かっ飛びHV車は街中のストップアンドゴーの低速走行で低燃費を稼ぎだし、
                その分エンジンとモーターをフルに使って高速道路の追い越し車線をかっ飛んでいくのでしょう。
                狙われているのか、数が多いのか高速で警察に捕まっているのを良く見かけます。
                帰省からの帰り道の高速でもHV車がパトカーに捕まってましたよ。

                --
                The 'Through'-Force is with you, young srader, but you are not a Hacker yet.
                親コメント
              • by Anonymous Coward

                実燃費なら、まだMTに分があるでしょう。MT車は交通状況の先読みができていないとスムーズな運転が難しいから、普通に運転すると、それが燃費運転になってしまう人も少なくないと思う。

                一方、AT車やCVT車だと交通状況の先読みとかができていなくても楽に運転できるから、無駄な加減速を避ける努力を怠って、燃費の悪い走りになりがち。

                もっとも、最初から燃費運転するつもりなら、CVT車の方が良い燃費が出るんだろうけどね。

              • 燃費運転って初めて聞く単語ですが、「燃料を(大量に)消費する運転」の意味でしょうかね。
                (大量に)がないと、当たり前のような気がするし。

                親コメント
              • MTがいいのは「乗ってて楽しいこと」コレに尽きるかと。
                ATだろうと,MTだろうと「燃費のいい乗り方」にはかないません。
                CVTの場合,鈍重な停止加速に付き合えば,燃費詐欺,といわれるほどの数値にはならないはずですし。
                親コメント
              • CVTって、コンピューターで制御しながらエンジンの燃費効率の一番いいところをずっと使っていくんです

                30年前、高専の教授が全く同じ事を言っていた。当時は、CVTの原理は確立していたけれど、それを実現する材料と制御する物が開発されて無かった。

                あの教授の言葉に今が追いついた。

                親コメント
              • 単純に "省" を付け忘れただけでは?

                親コメント
              • 燃費省ってどんな省庁? (マテ
                親コメント
    • by Anonymous Coward

      困る!って人は買い戻しに応じなければいいわけだけど、
      その車は規制に適合してない違法車両のままなので、道路を走れない。
      飾っておくなら可。

      走れるようにしろ、あるいは買い取りが安すぎるという問題ならば、
      訴訟でも何でもすればよい。

      • この問題を詳しく追ってないので、間違ってたらすまん、と先に謝っとく。

        困る!って人は買い戻しに応じなければいいわけだけど、
        その車は規制に適合してない違法車両のままなので、道路を走れない。

        今回の問題ってのは、通常はフル稼働させていない排気ガスコントロール機能を、排気ガステスト中であることを検知したら、フル稼働させる、っていうことだったよね。
        だったら、いつもフル稼働させるようソフトウェアを書き換えれば、少なくとも「規制に適合してない違法車両」ではなくなるはずだよね。
        従って、買い戻しに応じなくても、ソフトウェア書き換えに応じれば、「道路を走れない」なんてことにはならない。
        # まあ、走行性能は前より落ちるとは思うけど。

        そもそも、なんで改修困難なんて話になるんだろう?

        親コメント
        • by Anonymous Coward on 2016年01月12日 9時18分 (#2947766)

          真面目にやると触媒の劣化が酷いから無理なのだと思います。 真面目にやると実用燃費悪くなるから、ってのはいすゞが日本でやりましたけど。

          北米では12万マイル走行後の排ガスの値が一定値より良いことが認証要件になるのですが、実際にユーザーモードで12万マイル走らせた認証車を作るのは現実的には無理なので、
          排ガス関連部品を色々な方法、触媒であれば意図的に特定温度まで昇温させた排気ガスによる劣化促進、によって12万マイル相当まで劣化させた物で試験します。

          今回の事件はEPAとVWからの公式な発表を追っていくと、真面目に対応したら触媒劣化が促進されるのでインチキした、としか解釈できないのですが、
          現象的にそんなことありうるのかは、私には説明できませんし、自動車評論家と呼ばれる人はそこまで自力でたどり着けないです。 
          (モーターファン・イラストレーテッドのエンジン関連記事で、エンジンの専門家として登場する元自動車会社のエンジン開発の人含めて)

          今回の主な問題はNOx吸蔵触媒と呼ばれるモノの劣化のようで、VWを擁護する(多分にVWから出回った資料を元にした)意見によると、燃料中の硫黄濃度が当時の北米では高かったから仕方ないと言われているのですが
          NOx吸蔵触媒でNOxと反応して吸蔵する役割を果たしているバリウムは、NOxと塩を作ってる間は硫黄酸化物と反応しなかったりするのでしょうか?
          化学に詳しい人いてもこの辺までわかる人は少ないでしょうが。

          親コメント
        • by Anonymous Coward

          常時ONにすると、燃費や出力、製品寿命が悪化するので、販売時に公称していたスペックと異なってくる。
          それをユーザーにどう補償するかでまたもめるので、払い戻ししたほうが話が楽ということでしょう。

          • 常時ONにすると、燃費や出力、製品寿命が悪化するので、販売時に公称していたスペックと異なってくる。

            燃費は無関係なんじゃない?
            今時、燃費と排気ガスは同時測定でしょ?
            例えば、JC08では、燃費と排気ガスを同時に測定するわけだし。

            一方、出力と製品寿命は影響を受ける可能性は十分あるね。

            親コメント
      • 米環境保護局(EPA)は対象車の所有者が使用したり、売却したりするのは問題ないと当初から説明していますよ。
        親コメント
    • by Anonymous Coward

      購入時の価格で買い取るんでしょ。あるいは記録が残っていなかったら、当時の新車価格。
      そもそも公道を走ってはいけない規制違反の車を騙して売ったんだから、契約違反、あるいは詐欺だ。
      全額払い戻しでなければおかしいだろう。

  • by Anonymous Coward on 2016年01月11日 20時39分 (#2947638)

    穴掘って埋めるだけで景気上昇です。

    • 中国共産党 (スコア:0, すばらしい洞察)

      by Anonymous Coward

      ウチはいつも穴掘って埋めてるけど、一向に景気が回復しないぞ

  • by Anonymous Coward on 2016年01月11日 22時35分 (#2947686)

    消費者騙して不良品売りつけたんだから
    お詫び&まともな商品が当たり前だろ?
    自前で作れないならマツダデミオOEMすればいいだけだろ?
    つかそのまんまマツダデミオと交換しろよ!

typodupeerror

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

読み込み中...