パスワードを忘れた? アカウント作成
12690490 story
サイエンス

フローレス島で発見された小さな人のような生物はホモ・サピエンスではなかった 21

ストーリー by hylom
人では無い何か 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

インドネシア・フローレス島で発見された、約1万2000年前(約1万7000年前という説もある)まで生息していたという身長1mあまりの生物「ホモ・フローレシエンシス」(フローレス原人)は、現生人類であるホモ・サピエンスとはまったく別の種である、という研究論文が発表されたそうだ(AFP)。

ホモ・フローレシエンシスがどのように進化を遂げたのかはさまざまな説があり、矮小化した、もしくは発育上の障害を持ったホモ・サピエンスであるという説と、ホモ・サピエンスとは別の種であるという説があった。今回の研究では、頭蓋骨の化石を分析したところ「ホモ・サピエンスの特徴を確認することはできなかった」とのことで、ホモ・フローレシエンシスがホモ・サピエンスではないことが明確に示されたという。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • フローレス原人が (スコア:3, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2016年02月17日 14時48分 (#2966091)

    「小っちゃくないよ」
    と言ってるかもしれない。

    #阿澄佳奈さんの声で

    • by Anonymous Coward on 2016年02月17日 15時17分 (#2966114)

      不思議な島のフローレス原人が
      「ちっちゃくない」「なんとも名状しがたきホモサピエンスの様なもの」
      との主張を始めました。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      種族全体がこんな [youtube.com]だったら世界は制服されていたにちがいない!

      #セーラー服の時よりもファミレス制服の時のほうが幼く見える不思議

    • by Anonymous Coward

      森田順平さんの声 [wikipedia.org]で「ちっちゃくないよ」と言うかも。

      #五本目の足を上げながら

  • by Anonymous Coward on 2016年02月17日 14時24分 (#2966070)

    ホモ・サピエンスとは別種っていう説の方も、もともと有力で、それが確認されたって論文じゃないの?
    ネアンデルタール人だって、ホモ・サピエンスとは別種という扱いのことが多いけど(亜種説もあるけど)、
    それでもホモ・サピエンスと交雑できてて、さらに子孫も残せたっていう説の方が今は有力だし、
    別種って聞いても、やっぱりねって話じゃないのかな?

    それより、このスレッドの「小さな人のような生物」というタイトルの方が気になる。
    このタイトルだと、ホモ・サピエンス以外は人じゃないという意味になるけど、
    ヒト属に属する種一般を指して、ヒトって呼ぶ方が、こういう方面での議論じゃ普通だと思ってた。
    afpbbの記事では、「小さな人のような生物」なんて表現はしてないし、
    この表現はどこから出てきたの?

    • > afpbbの記事では、「小さな人のような生物」なんて表現はしてないし、
      > この表現はどこから出てきたの?

      リンク先の「ホビット」からじゃない。
      海外にニュースでも"Hobbit"と表現しているみたいだし。

      でも、「アレゲ」なスラドなんだから、そのままホビットって書いて通じると思うんだが、わざわざ「小さな人のような生物」って書くことはないね。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ハーフリング、グラスランナー、ケンダー、ホートルット、クラッズ
        なんかでも。

      • by Anonymous Coward

        ホビットは権利上の問題が……

        • by Anonymous Coward

          ホビット(R)
          部門名: ホビットはザ サウル ザエンツ カンパニーの商標です

    • by maia (16220) on 2016年02月17日 18時24分 (#2966234) 日記

      ホモ・フローレシエンシスはホモ・エレクトスの末裔の島嶼化と思っていましたが、もっとルーツは古いかもしれないか。
      ネアンデルタールは、ホモ・サピエンス系とは別系統でしょうね。血が混じっちゃったそうですがW 混じったといえば、デニソワ人も。
      まだまだ新しい事が分かる時代ですね。

      --
      #雑談は知性
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      AFPの記事では「ヒト族」と言ってるし、愛称が「ホビット」

      小さな人のような生物って表現はないね。
      聞いたような表現だと思ったら、オカルトネタでグレイ系の亜人種を呼ぶ言い方ではないか。
      ちょっと適切とは言いがたい。

      • by Anonymous Coward

        「ホビットは、その小さい身体であるため小さい人(Halfling、シンダール語で、単数形はペリアン perian、複数形はペリアンナス periannath)とも呼ばれる。」
        https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88 [wikipedia.org]

        つまり、小さな人(ホビット)のような生物、ってことね

    • by Anonymous Coward

      ヒト属 [wikipedia.org]
      >ヒト属あるいはホモ属 (Homo) は、哺乳類霊長目(サル目)ヒト科の属のひとつ。

      なるほど、ホモが人なんですね。

    • by Anonymous Coward
      つまり、人種差別は良くないと.....(違
    • by Anonymous Coward

      自分の感覚だと「人=ホモサピエンス」だからヒト科の他の生き物や
      今回のようにどの分類か不明な時は「小さな人のような生き物」で
      違和感ない。

    • by Anonymous Coward

      >このタイトルだと、ホモ・サピエンス以外は人じゃないという意味になるけど、
      人は「人のようではない」んですかね?

  • by Anonymous Coward on 2016年02月17日 21時35分 (#2966302)

    ほぼ、サピエンス・・・

    (ゴメンナサイ

  • by Anonymous Coward on 2016年02月17日 17時18分 (#2966193)

    小さいおじさん [wikipedia.org]の実在が確認されたんじゃなかったのか。

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...