パスワードを忘れた? アカウント作成
12718300 story
NASA

延期されたNASAの火星探査機、打ち上げは2018年5月5日に 10

ストーリー by hylom
結構先に 部門より
taraiok 曰く、

NASAは今年の3月4日に火星に地震計を備えた探査機Insightを送り出す予定だった。しかし、探査機に搭載された地震計の耐久性に問題があることが判明。延期が決定していた。火星と地球の軌道力学の関係もあり、再打ち上げには2年以上の期間が必要だが、NASAはこの計画を2018年5月5日に実施すると発表した(Ars TechnicaUniverse TodaySlashdot)。

この遅延はNASAの予算をさらに圧迫することになりそうだ。正式な見積もりではないが、今回の遅延で1億5000万ドル程度の損失が発生した模様。NASAの惑星科学プログラムの関連の予算は6億7500万ドルとなっており、影響は大きいとみられている。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 三度の改良でも直らないって要は……なんでそんなの作っちゃったんだろ

    • by Anonymous Coward

      やってみなきゃわからない事だったんじゃないの。
      よかったじゃない、汚い花火を打ち上げる事にならなくて。

    • by Anonymous Coward

      日本にも、LUNAR-Aのペネトレータ地震計ってものがあってな…。
      いつまでたっても物にできず、結局計画キャンセルになっちゃった。

      地震計って鬼門なんですかね。
      超繊細な高感度地震計に、すさまじい振動の打ち上げと再突入(火星)/衝突(月ペネトレータ)を加えるということ自体がもうアレなんですかねぇ…。

      今時、可動部品無し、レーザー使うとかナノデバイス使うとかで作れないもんですかねぇ、地震計…。

  • by Anonymous Coward on 2016年03月16日 7時22分 (#2981482)

    火星の地震は、火震?

    • by Anonymous Coward

      マジレスすると、「地」球の「震」動じゃなくて「地」面の「震」動だと思うぞ。

      • by Anonymous Coward

        英語では earthquake だし、間違いでもないと思う
        それに地震は地表で起きるものじゃない。人工地震は例外としても

typodupeerror

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

読み込み中...