パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

民間宇宙船SpaceShipTwo発表」記事へのコメント

  • 「今時、有翼型かよ?」
    とか思ってしまったワタシは、松浦晋也氏や、野田篤司氏に洗脳されちゃってますか、そうですか。

    • by Anonymous Coward on 2008年01月25日 11時17分 (#1286228)
      到達高度110km、到達速度も秒速1km(マッハ3)程度の弾道飛行だから有翼機で充分、
      もしくは有翼機の方がメリットが多い。
      って事でしょう。
      発着には一般の飛行場が使えますし。
      通常のロケット型でも帰りはパラフォイルである程度操縦しながら狙った地点に
      帰還する手法も考えられますが。

      周回軌道を目指すのに有翼機だったら「今時、有翼型かよ?」って感想を持ちますが。
      親コメント
      • by soramade (23252) on 2008年01月25日 11時27分 (#1286232)
        シャトルがあのコンフィギュレーションになったのは、大きなペイロードを軌道投入&”持って帰ってくる”ためと、きっと何処かの機関が”極軌道一周してすぐ降りれるだけのクロスレンジを備えるように!!”って横やりをいれたためかと。苦笑

        >パラフォイル
        幾人かの人が主張しているほどパラフォイルって安全・簡単な技術じゃないと思ってます。
        あれの操縦性やちゃんと翼型を保つための条件ってかなり厳しいんですよ。
        パラグライダー程度でもね。
        親コメント
        • by Anonymous Coward

          パラフォイルに技術的問題が無いとは言わないが、この際の比較対象は有翼型…というよりはNASA長官が誤りだったと言っているシャトルシステム [srad.jp]。総合的に見てどちらが技術的により困難(信頼性も含めて)かという点で議論しないとな。

          翼なんて、打ち上げ時には邪魔になる(軌道速度まで加速する場合、空力的に安定しない領域が存在する)わ、ペイロードが減る(翼および再突入時も含めて翼を支えなければいけない構造体の分、デッドウェイトが増える)わで、良い

      • by 335 (4199) on 2008年01月25日 13時27分 (#1286346) 日記
        翼って結局着陸回収に自由度を与えるに過ぎないんですかね。

        マッハ10程度のスクラムジェット実験機でも翼がついているということは
        揚抗比はそれなりにとれるって理解でいいんでしょうか?

        だとすると、短期的んは翼無しがはやっても、将来的には有翼型
        が流行るんじゃないですかね。

        ロケットってどっちかというと上より横に投げたいんですよね。。。
        親コメント
        • だとすると、短期的んは翼無しがはやっても、将来的には有翼型が流行るんじゃないですかね。
          ロケットってどっちかというと上より横に投げたいんですよね。。。

          横に投げる(=周回軌道に乗せる?)為には、まずは、一刻も早く、大気が薄い所に行く必要が有るのでは?
          翼が役に立つような高度で、下手に速度を上げようとしたら、空気抵抗による燃費の低下とかが発生しそうな気がします。

          親コメント
          • 質量の減少と速度の増大とにあわせて高度を上げていけばいいだけでしょう。空気を取り入れて燃焼するエンジンがついた飛翔体ならば。
            親コメント
            • by Anonymous Coward
              じゃあ第一段だけ翼をつける方向で
              揚力で飛行できる高度だからエンジンもロケットやめてジェット推進で
              • by Anonymous Coward
                >じゃあ第一段だけ翼をつける方向で
                >揚力で飛行できる高度だからエンジンもロケットやめてジェット推進で

                最後に「それなんてWhite Knight One|Two?」が抜けてますよ

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...