パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

放射性物質除去の新技術、1グラムのナノファイバーで1トンの汚染水を処理」記事へのコメント

  • タイトルが ”1万トン” になってますぜ

    // ”1グラムで1トン”も、ちょっと誇大広告っぽいげな。
    // もし、本当にその比率で処理できたとしても、実稼動させるには
    // よっぽど高効率に攪拌するシクミが必要なんじゃないかなぁ

    • 家庭用の浄水器でも
      カートリッジ一個で,一日30Lで一年間,つまり10トンぐらいの水を処理できます.

      表面積も比較的に容易に確保できそうですし,素材の性能としてはそんなに誇張した数値では無いよう思えます.

      #え,塩素と放射性物質を一緒に扱うなって.まぁ,その話はまた別の機会に.

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...