パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

人工肉バーガー、ロンドンで来週お目見え」記事へのコメント

  •  まず思ったのは倫理の問題。こういうバイオテクノロジーに対するあり
    がちな倫理批判がとてもやりにくそうに見えるんです。なぜかというと
    「不自然な肉を食べるより牛を殺す方が倫理的なのか」という反論が
    可能だからです。
    具体的に牛の首をはねる現場をイメージすればなかなか抗弁しにくそう。

     たとえばもっと技術が進化して、iPS細胞から横紋筋や脂肪細胞を誘導
    し、自動的にノズルから連続してヒレ肉や高級サーロインが出てくる製造
    機が出来上がったとします。その経済効率が畜産を上回れば必ず市場に出
    そうという声が上がります。「安くて旨くて残酷じゃない」となれば、こ
    の流れ

    --
    〜◍
    • by Anonymous Coward on 2013年08月01日 12時51分 (#2432557)
      いろいろ書かれていますが、肝心なことが書かれていませんよ。
      あなたのいう『こういうバイオテクノロジーに対するありがちな倫理批判』とはどのようなものなのですか?
      親コメント

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...