パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

STAP論文騒動、理研の「特定国立研究開発法人」化にも影響へ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    身体検査も論文の整合性の確認もまともにしていないみたいだしなぁ・・・。
    STAP細胞が実際に可能だとしても、理研は稚拙としか言いようがない。

    • by Anonymous Coward

      研究機関がどこまでやるべきかってのは、とても繊細な問題だ。
      論文はまず個人に帰属するものなんだし、submit, accept, reject, retractは研究者と論文誌・査読者との間の話なんだし。そこに研究機関が常日頃から入り込むのはナンセンス。
      今回のように、研究の関連学会や外部の共著者からの批判、その他大勢の研究者からの指摘、さらに論文誌側の調査があった後で、研究者に対する強権を持つ理研が最後に動き出すのは、学術研究の自主独立を守るという観点からは、正当性がある。誰が第一に功績を得て、誰が第一に責任を追うのかという、このあたりの捉え方は、企業の被雇用者やテクニシャン等と研究者との間では、隔たりがあるだろう。
      # 論文発表時に理研CDBが前面にでて宣伝していたのも、本来はおかしい。
      # 批判が出た後に、まずNatureが調査を開始したのは正しい順番だろう。

      • by Anonymous Coward

        門外漢なので単なる感覚の話です。

        個別の研究や論文は個人のものとしても、
        所属している研究機関の下で行っている以上は、
        その研究機関が管理監督するものなんじゃないんですかね。

        論文の内容だけでなく、
        元になったデータや画像の取得方法とか、
        チェックできるのはその研究機関だけだと思います。

        内容の正否ではなく、
        あくまで形式や手続きに対してのチェックですが。

        単純に思いつくこととしては、
        「こういう実験で取得したデータ・画像」みたいのを保管しておいて、
        論文完成の際に実験結果と画像と論文を突合させるとか。

        #保管データが全てねつ造だったら?
        #あくまで外部に出る前のチェック機構のひとつとしてなので
        #そこまでされたらすり抜けられても仕方ないと思うけど
        #嘘データ作るのにそんな労力かけるなら
        #研究やってる暇ないだろうし研究機関にいる意味もないよね

        • by Anonymous Coward on 2014年03月15日 19時03分 (#2563790)

          大学や理研・産総研等の研究機関は、RPGで言うところの「ギルド」みたいなものだと思ってください。
          会社組織等とはかなり違います。

          親コメント

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...