パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

理研のバイオリソースセンターで本来のものとは異なる由来の細胞が提供されていたことが発覚」記事へのコメント

  • 「理研の管理下になった時点では正しかったけど何度か棚卸ししていたらラベル間違えちゃった」…経緯ではない事を示唆したかったんでしょうか?棚卸しミスじゃないから他の細胞は大丈夫という影響範囲を気にするセンターのサービスを享受していた関係者、研究者向けの視点でしょうかね?

    非関係者、非研究者にしてみれば「理研の管理下になった時点から取り違えた状態になった」というだけの話に思いますし、前述の関係者、研究者向けの影響範囲の限定だとしたらハッキリそう書いたほうが良いのではないかと思います。

    • ”お互いの信頼だけ”に頼ってきたツケじゃないのかな。
      食品偽装とかと同じでさ、トレーサビリティみたいな機能が実装されてないんだよ、きっと。
      お互いに仕事に誇りを持って高い精度が維持できていた時代はそれでも良かったんだろうけどね。
      論文コピペして「それに問題があるという認識はなかった」なんて時代なんだし、業務の仕組みとして精度が維持されるようにしなきゃだめだろ。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        つっても、「コレが何の細胞か」なんてその細胞に書いてあるわけでなし、DNA鑑定して「オリジナルと一緒」と言うことまでしか
        すぐにわからんでしょ。比較元のオリジナルが間違ってたらすぐに判明するものでもないし、そもそも今回のも2004年からやって
        た調査の結果な訳で「お互いの信頼だけ」に頼ってたわけじゃないから判明したんじゃないの?

      • by Anonymous Coward

        細胞だのカビだのなんて誇りを持ってても混ざる時はホコリと一緒に混ざるだろ

        だから「業務の仕組みとして精度が維持されるようにしなきゃだめだろ」って2004年から調査を始めたんじゃないの

        • by Anonymous Coward

          #2572679がうまいこと書いたつもりみたいだから、みんな注目してあげて!

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...