パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

水から酸素を取り出せる「人工エラ」。製品化に向けて出資募集中」記事へのコメント

  • つい歌ってしまいそうになる世代。
    漫画の方は後味が悪い終わり方だった気がする。

    水から酸素のみを取り出すフィルターは以前からあったが、人間に必要な量の酸素を得ようとすると大きな面積のフィルターが必要となるという問題があった。この製品では取り出した酸素をコンプレッサーで圧縮してタンクに貯めることでフィルターを小さくしているという。コンプレッサーはバッテリーで駆動し、その駆動時間である45分が水中での活動限界になるようだ。また、潜れる最大深度は約4.7mとのこと。

    リンク先の写真の大きさで45分水の中で活動できるならすごいね。
    糞でかいボンベとか持って行くよりかなり楽ちん(ダイビングやったこと無いけど)。

    超でかい面積になるのをどうやって小さく折りたためばよいか苦労してたという記事は大昔に見たけど、こうなったのか。

    • by Anonymous Coward on 2016年03月23日 11時04分 (#2984895)

      タンクをなくせても体の浮力に逆らって水中にとどまるには、かなりの重さのウェイトを腰や足首にまきつけることになります。でなければ潜る方向にたえず水を掻き続けることになるので楽ちんでもない気がします。それに、たとえば動き回らないクマノミをじっと観察なんてことができないので、ダイビングの代わりにはならないでしょう。

      親コメント
      • >タンクをなくせても体の浮力に逆らって水中にとどまるには、かなりの重さのウェイトを腰や足首にまきつけることになります。

        タンクは別として、ウェイトとかを使いたくないのならそれはしょうがないね。
        頑張って海底まで潜らないで、海面を漂いつつ下を眺めてても良いんじゃない。
        #ダイビングしたことないけど

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        軽くぐぐると「人間の比重 人間の比重は0.923から1.002」。
        油が多い人ほど浮きやすいんだと。

        沈みたければ贅肉削ぎ落とすだけでも沈むようになるよ。
        どのみちウエットスーツや足ひれ、ダイバーズウォッチくらいは身につけるだろうし、
        痩せてる人なら必用な重りなんて誤差みたいなもんじゃね。

        • by Anonymous Coward

          ウェットの浮力がすごい

          • by Anonymous Coward

            ほとんど泳げないって知人がトライアスロンに出るって聞いた時、
            「ウエットスーツ着れば大丈夫」
            とか言っていたのを思い出した。

      • by Anonymous Coward

        スキューバダイビングの代わりにはならないけど、
        スキューバとシュノーケリングの間を埋めるものにはなりそう。

        シュノーケリングの盛んなポイントで水深5mなら結構いろんな生き物がいて、
        一気に潜って海底に貼りついて観察して息が持たなくなったら浮上するんだけど、
        これなら海底にいられる時間がかなり自由になる。

        スキューバの講習受けてない人でも、
        5mまでで最長45分なら潜水病の危険性も無いだろうし。

Stay hungry, Stay foolish. -- Steven Paul Jobs

処理中...