パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

日本の夏にエアコンは不可欠という話」記事へのコメント

  • アラフォーに近い俺の世代でさえ物心ついたときにはエアコン完備だったから、なぜ「日本の夏にはエアコンが必須になっている」なんて記事になるのかさっぱりわからん。
    20年前も30年前も一般家庭には普通にエアコンはあったし、生活保護家庭でのエアコン設置だってとうの昔に認められてる。
    だよな?
    戦後間もない時期に青春を送った高齢者世代向けのノスタルジー記事なのか?

    • by Anonymous Coward on 2016年06月30日 17時19分 (#3039270)

      エアコン完備ってとは、学校にもですか?
      自分もアラフォーですが学校なんか扇風機も無いですよ。小中高と扇風機含めて冷房のたぐいは一切なし。
      あの館林の隣町ですからね。涼しい地域じゃありません。近年は死ぬほどの酷暑です。

      当時、自宅にエアコン無い家庭は多かったですね。
      80年代から90年代にかけては、それでも耐えられたんですよ。

      館林~熊谷近辺は、ここ10~20年で急速に温暖化しました。ヒートアイランドが原因ですね。
      この地域が特にひどいですが、埼玉南部や都内でも影響はあるでしょう。
      都市廃熱、高いビルで海からの風が流れない、など色々言われてます。
      地球温暖化の影響はまず無いでしょう、そういうスパンの変化ではないので。

      気候で気になる変化としては、夕立のパターンがずいぶん変化してます。
      今は午後の暑い時間帯に雷雨があり、その後まだ日差しが強いので蒸し暑くなります。
      これが80年代だと、夕立ちは本当に夕方か、夜に来て、涼しくなったものでした。

      このように、実際、30年前はエアコン無しでも過ごせた夜が、今はエアコン必須になりました。
      特に熱帯夜が多い。昔は窓開けておけば大丈夫だったんですよ、本当に。

      親コメント

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...