パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

人間も地球の磁場を検知できる?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2016年07月05日 11時34分 (#3041907)

    磁場が反時計回りに回転した際にアルファ波が減少する人がいるのなら、
    磁場が時計回りに回転した際にアルファ波が減少する人がいることは容易に予測がつく
    被験者の反応がどちらか一方のみに偏っているということは、実験に誤りがあったということだ
    (つむじだって反時計回りと時計回りがあるではないか)

    • by Anonymous Coward

      北半球だと自転による地磁気の変化と打ち消しあって、
      とか言おうとしたけどあまりもっともらしくならなかった。

    • by Anonymous Coward
      時計回りに回転した時にどのような反応があったのか、アルファ波が減少したのか増加したのか、変わらなかったのか、それとも単に反時計回りの実験しかしてないか、そのあたりに触れていないので、偏っているかどうかは不明です。
      しかし、あえて「反時計回り」と書いているのですから、なんらかの偏りがあるのかもしれません。そうだとしても、人類はなぜか右利きが多いという例もありますし、つむじも人種によっては偏りがあるようですから、検証ミスと決めつけるのは早計ではないでしょうか。
      偏る理由?右脳と左脳の働きの違いがうんたらかんたらとか、生物を構成するアミノ酸の光学異性体がなんたらとか、知らんけど。
      • by Anonymous Coward

        別のコメントにもちょっと書きましたが、回転しないはずの地磁気が回転したのを、自分の体の姿勢が回転したのだと勘違いして脳が慌てているなら、実験時の被験者の姿勢の影響があるかも知れません。例えば既に仰向けに寝ている時に、うつ伏せに倒れてゆく感じが加わるか仰向けに倒れてゆく感じが加わるかで反応が変るとか。

未知のハックに一心不乱に取り組んだ結果、私は自然の法則を変えてしまった -- あるハッカー

処理中...