パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NASA、ISSの民間移譲を検討中」記事へのコメント

  • 今はまだ有人宇宙開発の時代じゃないということ
    極点到達を競っていた頃と同じ、国威発揚のための未踏惑星到達を競っているだけ
    だから米国は生命のリスクをものともせずに火星を目指す
    アポロ計画の頃に人類が夢見ていた月面開発・月面宇宙基地建設なんて話はどこにもない
    #火星に殖民出来るんだったら、その前に月の資源開発やってみろよ

    • by Anonymous Coward on 2016年08月23日 17時28分 (#3068379)

      今は資源開発に無人機で間に合う。
      惑星や宇宙空間に拠点を作るにも、人間が行って酸素と食料消耗しながらえっちらおっちら作るより、ロボットがやりゃあいいよね。

      無人機で宇宙開発をして、人間は「開発」ではなく、移住や商売のために宇宙に行く時代が来るのだろう。

      来ればいいねえ。
      その頃には、人間が要らなくなって、ロボット文明になってたりして・・・

      親コメント

Stableって古いって意味だっけ? -- Debian初級

処理中...