パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NASA、木星の衛星エウロパで間欠泉を観測したと発表」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    エンケラドスによるサンプル数1での検証に
    エウロパを加えサンプル数2での
    比較検証ができる可能性が生まれました

    そら「重大発表」したくなるでしょ
    研究・探求徒なら

    # 一般人からすると「で?」って感じになるのもしかたない

    • by Anonymous Coward on 2016年09月28日 12時36分 (#3087568)

      NASAは,数年前から「重大発表」とその「予告」を乱発している気がする。

      好意的に受け止めれば,成果を挙げて,さらに学術界以外の一般社会における関心を高めることに繋がっていると思われる。

      しかし,こうした期待を過度に喚起する宣伝やPR手法を繰り返すことは,短期的にはメディア露出が増えても,そのうち飽きられてくるのではないかと危惧する。

      もうひとつの懸念としては,こうした仕掛けを専門的に行うエージェントが研究の世界に絡んでくることは
      研究成果においてセンセーショナルな意味づけを必要以上に強調して,本来の学術的意義を超えた虚構を産み出しかねない。

      親コメント
      • by digoh (17917) on 2016年09月28日 13時12分 (#3087589) 日記

        >しかし,こうした期待を過度に喚起する宣伝やPR手法を繰り返すことは,短期的にはメディア露出が増えても,そのうち飽きられてくるのではないかと危惧する。

        つまりそのうち宇宙人と交流していたことが公開される準備というわけですね?

        #宇宙人を拘留していたこと、ではないことを祈ろう

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        「ここ数年でも重要な報告」
        「50年に一度の重大発表」
        「豊かな水分と程よい硫黄が調和した衛星」

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...