パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NASA、木星の衛星エウロパで間欠泉を観測したと発表」記事へのコメント

  • 間欠泉だとすると液体の水が吹き上げられてると考えられるけど、そんな頻繁に吹き上がるようだと水が宇宙空間に放り出されてエウロパからはどんどん減っていくような気はする。間欠泉の高さ200kmとか相当なものだし。エウロパの質量は地球の月より小さいようなので重力もそれほど強くないから、吹き上がった水が地表に戻ってくる量はどんなものかな?

    火星では大気が薄いため水は失われたと考えられているわけだけど、エウロパではなぜ残っているのだろう?
    木星は太陽に次いで質量が大きくたまに重力で引き寄せられた彗星が衝突したりするから、そのおこぼれ的な形で衛星のエウロパにも水分が供給されてるとかあるんかしら?
    木星への天体衝突 - Wikipedia [wikipedia.org]
    土星の環も氷の塊から形成されているようなので、環の形成の由来を調べるのも参考になるかも知れない。

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...