パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

SpaceX、「Interplanetary Transport System(惑星間輸送システム)」を発表」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2016年09月28日 23時02分 (#3087911)

    「自立した文明」とは片腹痛い

    • by Anonymous Coward

      いやいや、現代世界にも今の形になったのここ100年以内なんて国がゴロゴロしてますよ。
      21世紀なら100年もあればいけるんじゃない?
      片道2000万円 [sorae.jp]らしいので、ぜひ初代国民に立候補したいところ。

      でも太陽系どこでもいいならケレスとかエウロパの方が楽しそうかな?

      • by Anonymous Coward

        国家形態や国家の領域と文明は関係がないと思うけども。

        • by Anonymous Coward

          アメリカ文明って言うし、国家が出来るくらい開拓が進めば火星文明でいいんじゃね?

          • by Anonymous Coward

            アメリカ文化はあってもアメリカ文明はないと思われ。

            • by Anonymous Coward

              南北のネイティブアメリカンがおりまして。特に南米の文明は高度なものでしが。

              • by Anonymous Coward

                開拓~の話をしているの開拓以前の話を持ってくるのは筋が違くない。

            • by Anonymous Coward
              シビライゼーションの各バージョンで選択可能な文明の筆頭がだいたいワシントンなあたりアメリカ人の認識としてはアメリカ文明だと思われる
    • by Anonymous Coward

      そこで完結できる社会、という意味なら、現代の科学で十分いけると思うけどねぇ。
      ゼロからじゃなくて、必要な機材なんかをすべて送り込むのが前提だけど。
      マットデーモンがやってたように、結局は酸素と食料さえなんとかできれば生存は維持できるし。
      まぁどこまでの文明レベルや都市を想像してるのかわからんけど、高層ビルが並ぶような都市は無理だろう。
      運良く現地で良い素材が見つかればできるかもしれないけど、田舎の小さな街程度のものならいけるんじゃない。

      • by Anonymous Coward

        「酸素と食料さえなんとかできれば」
        そこが最大の問題では?

      • by Anonymous Coward

        あのー、電気はどうやってつくるんですか?水はどうやって手に入れるのですか?
        自立した文明というのは、発電機や採掘器を自分で作ることができる文明、を指すと思うのですが。
        仮に手段を知っていても、現実的に鋼材やら半導体やらは作れません。

        植民地以外のものを作れるわけがない。
        そして、その先にあるのは独立戦争。これは人類の歴史が証明している。
        たとえ核爆弾を使ったとしても自分たちには影響ないわけで、かなり熾烈になると思われ。

        • by Anonymous Coward

          > 自立した文明というのは、発電機や採掘器を自分で作ることができる文明、を指すと思うのですが。

          それを作ることができる機械を送り届ければ、それを100年後には現地で作れるようになる、ってことでしょ。
          別に再発明しなきゃならないわけじゃなし、設計図や技術者は最初からあるんだから。

          > そして、その先にあるのは独立戦争。これは人類の歴史が証明している。

          ガンダムの見過ぎw

          • by Anonymous Coward

            それは地球文明のコピーであって火星文明と言えるのだろうか…。
            元コメはそういうレベルのことを言っているのでは。

            • by Anonymous Coward

              いや、人数が圧倒的に足りない。
              そもそも地球は生命維持に必要な環境がすべてあったから必要な人口を維持できた。
              火星はそうじゃないし、質量もかなり小さい。必要な鉱物がどこにあるのかさえ分かっていない。たぶんあるだろうという推測だけだ。

              今自分がこれだけの文明に浴していることを軽く見すぎ。

          • by Anonymous Coward

            > ガンダムの見過ぎw

            AGEをガンダムとは認めない。(w

            • by Anonymous Coward

              最近の若い人はシルエットフォーミュラの事をそう呼ぶのですかのぅ‥

              #中原れい版が好き

        • by Anonymous Coward

          >あのー、電気はどうやってつくるんですか?水はどうやって手に入れるのですか?
          逆にその辺りは全くもって心配していない。
          なんなら太陽光をミラーやレンズで集めて砂を溶解させてってのでも良い訳だから。
          だから発電機や採掘器なんかは簡単に出来る。

          どっちかって言うと食料供給のサイクルが心配。
          まさかまさか食料ってタネと水と光と空気だけで出来るとか思ってないよな?
          必須元素を取り込み効率を考慮して必要最低限以上の量を持っていないといけない訳で、
          それって現地に無い物は地球から持って行くしかないんだよね。

          • by Anonymous Coward

            だから発電機や採掘器なんかは簡単に出来る。

            溶かして整形した砂で簡単に作れるのは発電機や採掘機ではなく建築物でしかない。
            中身は少なくとも生産システム一式(鉱山溶鉱炉部品工場組立工場エトセトラ)が確立されるまでの期間は地球から持ち込む必要がある。食料生産に必要な肥料や土壌改良材水や酸素については初期においては地球から持ち込む事になるな。火星探査で現地にあるとわかればそれを使えばいいしなければ現地の物質を化学反応させて作るか地球から継続的に輸送するしかないな。リサイクルは当然として。
            火星に何があるか次第で難易度が変わるが要はやる気と予算と時間と人的犠牲をどこまで許容できるかというだけの問題。

          • by Anonymous Coward
            窒素もリンもカリも存在が分かってるんで、農業についてはあまり心配しなくていい
    • by Anonymous Coward

      100年経てば3世代は回るから、もう火星語しかしゃべれない人が普通になるレベルと思いますね。
      汝は神なり

      • by Anonymous Coward

        よし、この機にエスペラント語を火星標準語にしてしまおう。

      • by Anonymous Coward

        数千年したら、言語の起源がどこからきたのかいろんな説が出るのかなぁ・・・
        まぁ普通に考えれば地球の英語だろうけど。というか、現地に行って面倒なことにならないように、英語使える人のみ送るんじゃない?
        バベルじゃないけど、やっぱり言語の壁は文化的にも大きいし、現地で問題が起きにくくするよう言語の障壁は外すんじゃないかな。
        最初で頓挫したらおしまいだし。

    • by Anonymous Coward

      自立した文明の定義にもよるね。
      地球がどうかというと、地域間の貿易がないと成り立たないし、
      人類全体で見たとしても、再生産できない地面から掘り出した資源に依存してる。

      じゃあ翻って火星は、もし貴金属かなにかが見つかって、地球と取引して好きなもの得ることができれば、それはもう自立といえる。
      物流を独占したSpaceXがご主人様の植民地状態になることもありうるけど。それは火星の政治次第だもの。
      地球上の国だって人のこと言えない。

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...