パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

JAXA、20日打ち上げ予定のイプシロン2号機を公開」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2016年12月19日 22時54分 (#3132577)

    最近、SpotifyとかAmazonプライムビデオとか、定額制のサービスが流行っているけど、イプシロンも需要にかかわらず毎月打ち上げます!一年で費用は定額です!ってすればいいと思った。
    そうすればロケット納入会社は長期契約で工場の稼働率も上がるし、原材料も安く調達できるので、量産効果で定額制サービスのように安くなるんじゃないかなあ。
    打ち上げビジネスの方も、もう打ち上げることは決まっているので、オークションで1円スタートで打ち上げ費用をきめるようにすれば、大赤字でも打ち上げるものがなくなるってことはなくなると思うんだよね。
    そうなると各衛星メーカーもイプシロン規格というかサイズ・重量に合わせた衛星を作るようになって、ロケットと衛星を合わせて量産効果で他の追従を許さなくなるんじゃないかな。
    さらに打ち上げ費用がばかみたいに安くなれば、紳士服のように一着のお値段で二着みたいに、一回の費用で二回打ち上げられますとかできるようになると思うんだよね。そうすれば衛星自体も量産型にして信頼性を落として、二本で信頼性を確保するとか、さらに一発あたりの費用を削減できるようになると思うんだ。

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...