パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

長期の宇宙滞在における生物学的変化、一卵性双生児の宇宙飛行士で確認される」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2017年01月31日 15時57分 (#3153219)

    地上レベルより宇宙線による高い刺激を受けるため、修復系の活動レベルが増大し、
    悪影響を得たレベルよりも増して修復を行うためその効果が出た。
    これは以前から民間療法として用いられたラドン温泉等に代表される
    放射線ホルミシスと同等の効果であることが推定される。

    # まにうけんなよ

    • by Anonymous Coward

      案外と真実に近いところを言い当てている可能性がなきにしもあらず
      ま、真相が分かる頃にはお互い老人か屍ですがね

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...