パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

太陽の黒点、2週間近く観測されず」記事へのコメント

  • きっと、反対側に出かけてたんだよ

    • 私もそう思ったけど、地球からの観測上の自転は27日なので14日見れば、表裏見たことになる。

      まあ裏側に、昨日出来た奴はしらんけど、ちゅーこって。

      親コメント
      • もう一箇所、ESAのSOHOという、衛星というよりも人口惑星が地球に対するL1点で
        継続的に太陽を観測しているので、もう少し広い範囲が確認できてるはず。
        #L1は鞍点じゃ無いのでこの周囲を巡回している
        さすがに昨日の裏はSOHOでもわからんけど。

        黒点の上空は磁場にとらわれたプラズマ化した水素というか陽子がめぐっていて、
        こいつの出すHα(赤い光)見てると光球面を直接見なくとも黒点の存在はわかる模様
        黒点自体がぎりぎりのところにあるほうが、上空の状況がわかりやすい

        #SOHOの設計寿命はもう尽きてるようだけどまだ動いている。
        #CMEの画像見ると驚かされる。

        親コメント

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...