パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NASA、小惑星に人工物をぶつけて軌道を変える実験を計画中」記事へのコメント

  • 小天体に色を塗って、熱均衡を崩すことによって軌道を変えるって方法 [wikipedia.org]がある。

    これだと、軌道を変えるための運動量は太陽からの熱エネルギーになるわけで、衛星に運動量を変えるための質量を持っていかなくて済むので、打ち上げのペイロードが減るって利点がある。問題は、当然時間がかかる。

    でも、逆に時間をかけて実験するなら、こいつもやってほしいなぁ。

    • by Anonymous Coward

      地球近傍の天体からチリ屑持って帰るのにヒイコラ言ってる現在の科学で、どうやって色を塗るのかが問題かもしれず。

      • by Anonymous Coward

        同意
        発見・到達・軌道変更というステップなわけで
        とても間に合いそうにありません

        地球環境に甚大な被害を与えうる小惑星を発見し
        衝突軌道を変えるために直接乗り込んで
        色を塗って、熱均衡を崩すことによって軌道を変える
        なんて
        どんけ遠くのから軌道予測を正確にすればいいのやら

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...