パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

自転車通勤時に吸い込む大気汚染物質は人間に悪影響を及ぼす」記事へのコメント

  • 排ガスに含まれる粒子状物質が健康に悪い(発がん性がある)ことは、日本では石原閣下によって1999年に周知徹底されていたと思うけどなぁ。覚えているでしょ、黒いススが入ったペットボトルを振り回した会見を。

    あれがあったから、窒素酸化物に偏っていた日本のディーゼル車排ガス規制がpmの方にも目を向けられて、2003年には首都圏で条例による規制、2007年には国の規制が遅ればせながら実現した。

    当方は(エンジン付きの方の)バイク乗りだが、都条例ができてしばらくしてたまたま京都(=規制適用外都市)へツーリングに行ったら、しばらくぶりに「鼻の穴が真っ黒」状態になって、少しだけ都知事のありがたみを噛み締めました。

    • by Anonymous Coward

      関東在住ですが、確かに昔はオートバイでツーリング行くとハナクソが真っ黒になりましたね。ツーリング途中のラーメン屋で食べて鼻をかむと黒いのが出ました。こんなところで呼吸していると体に悪いと思ったことを思い出しました。

      PM2.5 と運動をハカリにかけるってのも難しそうです。

      というのも健康にいい一日の運動量って意外に少ないのですよね→ 20 代で心拍 130bpm で週に 180 分とか、週五日で一日あたり 36 分ですよ。参照元→ https://allabout.co.jp/gm/gc/3014 [allabout.co.jp]

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...