パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

琉球大の研究チームが国内では絶滅したとされていた野生のカワウソを発見、38年ぶり?」記事へのコメント

  • 琉球大学により映像が撮影されたのは今年の二月ですが、先月、環境省による調査で [tokyo-np.co.jp]

    環境省は、その後の現地調査でふんが見つかり、DNA分析の結果、ユーラシアカワウソ二匹のものである可能性があると公表した。一匹は韓国やロシア・サハリン由来とみられ、さらに調べる。
    (略)
     報告を受けた環境省は七月に緊急調査し、動物のふんや毛を採取。ふんの分析では、カワウソは雄と雌一匹ずつとみられる。雄は韓国やサハリン由来の可能性があるが、雌の個体はよく分からなかったという。

    といったことも分かったそうです。

    #順当に考えて、ニホンカワウソの生き残りというより、韓国からの流れ者って可能性が高そうだよなぁ…

    • by Anonymous Coward on 2017年08月18日 23時35分 (#3263567)

      コツメカワウソなんかだと、ペットショップに行ったら普通に売ってるので
      そのへんが野生化したって事はないのかな。

      親コメント

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...