パスワードを忘れた? アカウント作成

中国、1・2段目も再利用可能なロケットを2020年に打ち上げへ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    昔はアメリカvsロシアだったけど、最近はアメリカvs中国って感じですね。

    • by Anonymous Coward

      最近だと、SF小説の火星の人 [hayakawa-online.co.jp]で火星に残された主人公を救うための重要な役所を中国航天局が担っているし、向こうのSFファンの間ではかなり一般的な認識だと思います。

      • by Anonymous Coward on 2017年11月11日 22時48分 (#3310857)

        ハリウッドなんて単なるお金の問題だよ

        • by nnnhhh (47970) on 2017年11月13日 0時26分 (#3311107) 日記

          「火星の人」はネット小説
          ばかうけして出版、映画化となった
          ハリウッドがどうしたって?

          作者は「火星の嵐で人が吹き飛ばされる」ところから書き始めちゃう宇宙素人
          それでも中国は出てくるんだから存在感有るんでしょ
          もっと前ならソビエト、ロシアだったでしょうねぇ、
          位のあんまり個性のない登場だが

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

処理中...