パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ドローンとレーザーを使った三次元測量によってマヤ文明の建造物6万個が発見される」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年02月08日 21時15分 (#3358418)

    レーザーを照射して得られる反射光のうち、最後の反射(ラストリターン)のみを拾うことで、 [arcgis.com]樹木越しに地表を検出するようですね。

    太い木があるとラストリターンが幹から帰ってきてしまうなど、制限があるようですが、ナショジオ由来の動画 [youtube.com]によると、相当密集しているジャングルでもスキャンできているようです。
    多角的に反射を観測すればその辺を切り分けられるのかな?その辺がドローンの役割なのでしょうか。

    • by Anonymous Coward

      > 樹木越しに地表を検出
       
      もしかしてあれですか、今だったらジャングルに隠れたベトコンを狙い撃ちにできるってこと?

      • by Anonymous Coward

        砂漠のタリバンを狙い撃ちできるようになってから言って

弘法筆を選ばず、アレゲはキーボードを選ぶ -- アレゲ研究家

処理中...