パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

マンションに謎の水装置を導入されそうになったらどうすれば良いか」記事へのコメント

  • この「NMRパイプテクター」は、20年以上前からある国内最大級の詐欺商法で、埼玉県下水道公団・陸上自衛隊なども被害に遭うほど功名な悪徳商法です。国内外で3800棟以上の建物で採用されています。

    あちこちの学者・自治体・その他に裏金をばらまき、いんちきな実証報告をさせるなどしており、効果があるとする論文も実証結果もあります(おそらく不正・データの改ざんなどがあると思われますが)。
    しかし、効果がないことを立証するのは困難なので、下手に戦おうとしていんちきだという文章を公開すると逆に敗訴し、損害賠償を支払うはめになる可能性があります。
    北海道マンション管理組合連合会ばかりか、日本赤十字社・JICA・その他公的機関までが詐欺に加担させられています。

    この詐欺と戦おうとしたお茶の水女子大学の天羽准教授も、 当社及び米国機関より名誉毀損及び営業妨害で刑事告訴すると脅され [cml-office.org]、NMR [cml-office.org]

    • 実証実験では「完全に効果が無い」ことを立証するのは困難(サビの変化を観測するには数年以上かかる上他の要素が絡んでくるので因果関係の立証が困難)なので、インチキを立証するためには、下記の業者の理論を論破するしか無い。

      でも、それができたとしても、詐欺罪成立のためには悪意があったことと騙す意図があったことも立証しないといけないから、業者を詐欺罪に問うのはまず無理だね。
      法の抜け穴を巧妙に突いているので、まずは議員さんに法改正してもらう必要がありそう。

      『NMRパイプテクター®』は、「磁気装置」ではないのでしょうか?どういった原理なのでしょうか? [jspkk.co.jp]

      • by Anonymous Coward

        効果の有無より、そもそもNMRじゃないって検証でいいのでは?
        電源がないのに電波が出て〜電波が金属を透過して〜とかいう主張は簡単に覆せる気がするんだけど。

        • by Anonymous Coward on 2018年03月14日 0時28分 (#3375776)

          効果の有無より、そもそもNMRじゃないって検証でいいのでは?
          電源がないのに電波が出て〜電波が金属を透過して〜とかいう主張は簡単に覆せる気がするんだけど。

          そこがこの業者の巧妙なところで、そういう良くある反論に対する反論はあらかじめ用意されているのです。

          ランニングコスト・電源供給もない『NMRパイプテクター®』からどのようにして電磁波を発生させるのでしょうか? [jspkk.co.jp]

          『NMRパイプテクター®』は黒体放射(輻射)という原理に基いております。

                  この原理は固体そのものが外部から力を受けることなく、物質自体から電磁波を発生するという原理であり、身近な例としてはセラミックスや木炭などがあります。
                  セラミックスは製造過程において1200℃近くの熱で焼結する事により、熱エネルギーを結晶構造の変化という形でセラミックスに蓄積させることで、外部から力を受けることなくセラミックス自体から電磁波の幅広い遠赤外線等を発生させます。

                  また、備長炭に代表されるような木炭も木材を800℃以上で炭化させる事により電磁波の幅広い遠赤外線を発生させることができるようになります。
                  この原理に則って、『NMRパイプテクター®』は発生物質と波長の調整部が組み込まれており、電源供給を行うことなく内部の物質より電磁波が発生するように設計されています。
                  但し、前者と後者では1つ大きな違いがあります。
                  前者は大変幅広い波長の電磁波のために、物質を透過できないのに対し、後者は波長幅が狭く、単一波長に限りなく近いので、物質の透過性に優れているということです。

          親コメント

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...