パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

NASAのスコット・ケリー宇宙飛行士、長期の宇宙滞在で遺伝子そのものが変化したわけではない」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2018年03月17日 14時07分 (#3377798)

    これについてスコット宇宙飛行士は、自分の遺伝子が7%変化した話を(Newsweekの)記事で知ったとし、マーク宇宙飛行士を自分の一卵性双生児と呼ばなくて済むようになるとツイート。それにマーク宇宙飛行士も乗っかり、かつて自分には一卵性双生児の兄弟がいたが、こんなこと(CNN.comの記事)になってしまったとツイートしている。

    周りの反応がどうあれ本人たちのこういうノリは好きだ

    • by Anonymous Coward on 2018年03月18日 12時01分 (#3378028)

      打ち上げ当日に髪を剃り(=その日の打ち上げでは宇宙に行かない方のふりをして)発射台に現れ大騒ぎになったおっさん

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      どんな遺伝子が変わっても俺とお前は一卵性双生児だよ!
      兄さん!
      ガシッ!
      みたいなのもね。
      あるね。

      • by Anonymous Coward

        どんな遺伝子が変わっても俺とお前は一卵性双生児だよ!

        ええ仲の良かった双子だったんですけどね
        実は托卵性双生児だったことを後に知ることとなって。。。

    • by Anonymous Coward

      「こんなことになってしまった」て英語でなんて言うのかとツイートみたらなるほどー

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...