パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

ドジョウが準絶滅危惧種に指定される。将来は絶滅危惧種になる可能性も」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    あんなん田んぼでほっとくと勝手に増えるじゃん? と思ったら交雑が原因なのか。

    普通の絶滅危惧種だったら捕獲したりせずに放置するのが良いが、
    外来種問題ならば外来種を捕獲して喰い、元の種を保護する方が良い

    どうしたらいいんだろう

    • Re: (スコア:3, すばらしい洞察)

      そもそも、既存の種の純潔性とでも言えることに対して至上の価値をおいて、外来種との交雑を極端に忌避するという今の環境保護の「常識」って、果たして、科学的に「正しい」のですかね?
      大昔から、外来種との交雑というのが頻繁にあって、その中で環境変化や環境自体への生存性を生物が確保してきてる訳で、今のような「在来種純潔主義」が行き過ぎた状況は、却って生物の生存可能性や「強さ」を奪ってしまうのではないかと思うのですけど。

      --
      --暮らしの中に修行あり。
      新しいblogはじめました。 [hateblo.jp]
      • by Anonymous Coward on 2018年05月26日 1時10分 (#3414506)

        多様性が減ること自体が、自然破壊の一形態ですので。

        人間は神様ごっこができるほど偉大な存在にはなってない。

        >今のような「在来種純潔主義」が行き過ぎた状況は、却って生物の生存可能性や「強さ」を奪ってしまうのではないかと思うのですけど。

        なのでこれは的外れすぎだろう。
        それが強さだというのなら、人類が何もする前から交雑してたさ。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          交雑で純血種が減っているという話なので、雑種が増えることにより多様性は増していますよ。

          • by Anonymous Coward

            エントロピーが増大している、と言いたいのでは

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

処理中...