パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

マイクロプラスチックの主要汚染源は化学繊維であり、洗濯機である」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    たぶん、全く意識していないけれどわれわれは一定量のマイクロプラスチックを経口摂取し、気道摂取している。
    そのせいで人類が滅亡してしまう可能性もあるけれど、案外適当に共存できるような気もする。
    で、よく判らないのは食物繊維 [wikipedia.org]とどう違うのかということ。

    > 食物繊維(しょくもつせんい)とは、人の消化酵素によって消化されない、食物に含まれている難消化性成分の総称である。

    だから、水道水に含まれるマイクロプラスチックは食物繊維の一種とみなせる?
    われわれはマイクロプラスチックと共存できるよう、進化の過程を進んでいる?

    • Re: (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward

      食物繊維は天然由来なので、人が消化できなくても他に分解できる生物・微生物がいる。
      マイクロプラスチックは人工物で、少なくとも分解できる生物・微生物がほとんど確認されていない。

      • by Anonymous Coward

        天然至上主義w
        「天然」というのは何を指して「天然」とおっしゃってるんですか?
        まさかこの流れだと天然 = 有機とは言わないだろうし。
        スラドに生息を確認できるとは...

        • by Anonymous Coward

          天然放射線は身体に良くて、人工放射線は蛇蝎のごとく嫌う、って人は生息してなかったっけ。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ研究家

処理中...