パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米シンクタンク、遺伝子組換でない食品への「Non-GMO」ラベル添付禁止を求めて米食品医薬品局に請願」記事へのコメント

  • 製品に自信があるのなら堂々としてれば良い。
    自身がないなら安くするとかすれば良い。
    遺伝子組み換えで、耐病性とか収量とかのメリットは受け取っておいて
    デメリットは拒否するという態度は受け入れられない。

    俺は有機無農薬栽培の野菜と普通の野菜が並んで売られていても、
    普通に普通の野菜を買うよ?

    • by Anonymous Coward

      製品に自信があれば、風評被害を受けても反論するべきではない、という主張?

      それなら「フクシマの野菜は安全」とかも、言うべきじゃあないね。
      黙って風評を受け入れて、そのまま衰退していくべき。

      • by Anonymous Coward on 2018年10月03日 14時54分 (#3491247)

        違うよ。
        風評自体を批難するのは自由だ。
        しかし、自分の製品にどういう記述をしようが、嘘で消費者を誤魔化したりしない限りはそれも自由だ。

        Non-GMO記述に「○○社の遺伝子組み換え商品は危険です」と書いて居るのならその記述を問題にすれば良い。
        でも「これは遺伝子組み換えではありません」と書いて居るのを禁止する理由が無い。

        てかそれ言い出すとブランドとか、それどころか下手すると商品名すら付けられなくなるぞ。

        親コメント

身近な人の偉大さは半減する -- あるアレゲ人

処理中...