パスワードを忘れた? アカウント作成

ハッブル宇宙望遠鏡、ジャイロ故障によりセーフモードに」記事へのコメント

  • 大統領の経済手腕をもってすれば、これくらいの修繕資金すぐに集まりそうですが。「どうだい、あんたも一つ宇宙開発事業に出資してみないか、今ならハッブルの優先使用権付きだよ」って。まあ、真面目に言うと、せっかく軌道上に浮かんでいるんだから、有料でハッブルにミラーとかセンサーとかカメラを取り付けるサービスで収益をあげましょうってことだけど)

    --
    JTSS
    • by Anonymous Coward

      スペースシャトル使わずに修理できたんでしたっけ?

      • by Anonymous Coward

        大型の交換部品がないのであればソユーズ使っても出来ることは出来るとは思いますよ

        どんなに頑張ってもISSからのハップルまでは上がれるだろうけど戻れるとは思えないので地球に降りるしかない。
        ソユーズ内で着てるのはソコル宇宙服で気密服なので船外活動したら多分膨れて動けなくなります。
        なのでEMU(米)かオーラン宇宙服(露)を着てソユーズ操作できるんかとか遠隔で行けるか?みたいなレベルで
        維持と根性でやってやれないことはないとは思うけどリスク評価で許可が降りないし人員の問題でやらないでしょう

        ISSに軌道上で修理なんかする船を配備すりゃいいんですけど無理でしょうね
        残ったスペースシャトルを改修してどうにかならんかな・・・

        • by Anonymous Coward

          ソユーズにはハッブルのマウントを載せられる余裕がない。Dragon V2のトランクにも入らない。
          HTVのCBMをハッブルのマウントに交換して一機建造して電気推進で下ろしてきたらいけるかもしれない。
          シャトルはもうモック状態で飛行には耐えない。
          新しいボーイング702をハッブルの底部に結合して、制御を委譲する方が早いかもしれない。

          ただ、どのプランを採るにしても、ハッブルの新規製造をコストと時間で上回るほどのメリットはない。無駄。

UNIXはシンプルである。必要なのはそのシンプルさを理解する素質だけである -- Dennis Ritchie

処理中...