パスワードを忘れた? アカウント作成

暑さ対策のための散水、路面温度は低下するが暑さ指数としては軽微な効果しか見られず」記事へのコメント

  • 日向に水撒くとか湿度上げて不快指数上げるだけの愚行
    水打ちとは古来より日の出前か日の入り後
    日中やるならせめて木陰だ

    • by Anonymous Coward

      小学校で習ったか忘れたが、理科でいうなら気化熱じゃないかな。
      熱が水がじょう発するときのエネルギーになるから温度が下がるの。

      知らない?

      木陰に打ち水するってのは初めて聞いた。
      でもそれってただ木に水をやってるだけじゃないの?

      • 水に逃した熱エネルギーを空気中に放出しているので
        気温と湿度が上がりそうですよね。
        蒸発させずに下水に流して東京湾へと移動したほうが良さそうな。

        それともファンで上空に送るか。

        エアコンの排熱を上向きに出す事を義務化したりしたらどうですかね。
        無風なら地表面付近に冷たい空気がたまって涼しくなったりして。

        • by Anonymous Coward

          少量の散水だと空気中だけど、たいていかなり撒くから下水に放熱されるよ

        • by Anonymous Coward

          それともファンで上空に送るか。

          散水の結果温度が下がり湿度が上がった空気(エンタルピーは同等?)を換気すれば、元の乾いた熱風に戻るけど、地面からの放熱だけは減る筈。

開いた括弧は必ず閉じる -- あるプログラマー

処理中...