パスワードを忘れた? アカウント作成

暑さ対策のための散水、路面温度は低下するが暑さ指数としては軽微な効果しか見られず」記事へのコメント

  • 日向に水撒くとか湿度上げて不快指数上げるだけの愚行
    水打ちとは古来より日の出前か日の入り後
    日中やるならせめて木陰だ

    • by Anonymous Coward on 2018年10月11日 16時43分 (#3495994)

      WBGTがわずかながら減少しているのだから、まったく無駄とは言えないだろうよ。
      ほとんど意味は無いだろうがw
      要するに悪化はしない、って程度ではあるが…。

      思うに、湿度が上がっても、道路からの輻射熱が下がるのでその分相殺されてるんじゃないかな。
      WBGTは輻射熱も計測するタイプの指数なので。

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...