パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

はやぶさ2、3度目の着陸リハーサル実施。ターゲットマーカーの投下に成功」記事へのコメント

  • 小惑星の選択を間違えて何も得られないことが分かっているのにまだやるのか。

    • by Anonymous Coward on 2018年10月27日 13時41分 (#3505452)

      もうちょっと詳しく

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ストーリーにある,
        > リュウグウには想定以上の岩塊が存在し着陸に適した場所が少ない
        のことじゃないですかね.

        までもリンク先によると候補地は見つかったんだそうで,そこはなにより.
        当初の予定よりは厳しい条件らしいですけど,頑張ってほしいな.

      • by Anonymous Coward

        関連ストーリーの「小惑星リュウグウ、現時点で水は見つからず [science.srad.jp]」じゃね?
        S型小惑星のイトカワを終えて、せっかく次はC型小惑星のリュウグウと来たのに、パッと見た感じイトカワと大差なさげでがっかりってのはあるのかも。

        まあそれならそれで、どうしてこうなったのかとか、C型にもいろいろあるのかとか、研究できることは多かろう。

        # 個人的にはプラチナとか沢山あるっていうM型を調べて欲しいが。研究者的には金属じゃ面白くないのかな?

        • by Anonymous Coward

          反射率はかなり違うので、ぱっと見た感じ大差無いってのは違うなぁ
          写真だと補正されてるからわかり辛いけど、
          イトカワは0.25、リュウグウは0.05でかなり黒い

          今困ってるタッチダウンにいい平地もイトカワにはあったのにリュウグウには無くて困ってる訳ですし
          素人目に似てるだけですよ

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...