パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

小惑星「オウムアムア」は地球外生命体の探査機という説」記事へのコメント

  • 惑星に対して能動的な探査をしてないっぽいのがねえ。やっぱりただの自然の天体じゃないの。
    未知の加速と言っても人類がオウムアムアを見つけたのは近日点を過ぎて以降だし、それまでに自然現象として何かあったと見るほうが真当でしょ。

    黄道面に沿って太陽系に進入してきて、太陽を周回した後は黄道面に対して立ってる即ち全部の惑星を俯瞰するように飛び去ってるのが少し胡散臭いっちゃ胡散臭いけれど、ね。

    • by Anonymous Coward on 2018年11月10日 9時28分 (#3513278)

      能動的なことをすると人工物だと知られ易くなりますし、相手の惑星の文明に依っては、火器管制レーダー照射みたいに解釈される恐れもありますね。
      今回の観測の結果、次回からの太陽系の探査はもっと上手に自然物への擬態してくるかも。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        >次回からの太陽系の探査はもっと上手に自然物への擬態してくるかも。

        今回はステルス性を重視したために従来にない注目を集めてしまった。
        この反省にたち、次回からは彗星に偽装し、もっと目立つことで目立たないようにしよう。

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...