パスワードを忘れた? アカウント作成

理化学研究所のスパコン「京」、8月に停止・撤去へ。後継機整備のため」記事へのコメント

  • どう考えても10年もたない名前だったよね。
    結局8年か。

    • by Anonymous Coward

      まあ予想通り、ダメダメ日の丸プロジェクトだったな。

      • by Anonymous Coward on 2019年02月08日 15時38分 (#3562029)

        どうしてそう思ったの?

        • by Anonymous Coward on 2019年02月08日 15時51分 (#3562037)

          性能は申し分ないのだが
          製造、運用コストが高すぎる
          様々な優れた研究に使われ結果も出しているのだが
          コストだけは本気で自慢できない
          製造コストを下げられたら増設して性能が更に上げられただろうし
          最近は電気代を気にしながら運用する自体になってたし

          次世代機は程々でお願いします

          • by Anonymous Coward on 2019年02月08日 15時57分 (#3562043)

            よくある誤解だなあ。それは予算方式の違いだよ。

            京コンピュータの予算が高く見えるのは、基礎研究費や開発費も丸ごと含んでるから。そうしないと予算がとれないから。

            一方アメリカや中国のスパコン建設費は、純粋にそのスパコンの費用だけ。
            民需、軍需、研究含め、毎年京を作れるくらいの金額が基礎研究予算としてつぎ込まれている上でのお話だから、総額で見たらむしろ京のほうが安いんだよ。

            • Re:京コンピュータ前 (スコア:2, すばらしい洞察)

              by Anonymous Coward on 2019年02月08日 15時59分 (#3562045)

              結局日本は人に金払いたくないってだけなんでは

              • by Anonymous Coward

                まあGAFAで活躍できるレベルの人材を年収500万で雇いたいわけなので多少はね。

            • by Anonymous Coward

              純粋にスパコンだけの費用を見ると京はいくらだったんですか?

              • 京は「今後のより高速なスパコンを作るために必要な技術を実際に検証する目的もある試作機」としての位置づけもあったものだから、純粋にスパコンだけの費用というのが計算できない。
                ※京を京たらしめるための開発費用と研究費がなければそもそも成立し得ない物だから

                対してアメリカや中国のスパコンは、既存の構成を量的に拡張することで性能を上げている物なので、アプローチが違うのですよ。
                --
                -- To be sincere...
          • by Anonymous Coward

            突っ込まれて慌てて調べたら十分成果が出てたんで「コストが高すぎ」ってふわっとした着地点にしたんだね

            ご苦労さま!
            ドンマイやで。誰にでも勘違いはある。

          • by Anonymous Coward

            増設してってだから、京はスパコン開発におけるフラグシップとして開発されているだけで元々今回の撤去も当初の予定通り。
            メモリ帯域などあるのでノードを増やせば早くなるものでもないのに増設して増強出来たってソースは?
            コストだけを見たらなんだってそうだよね?かかったコストと得られたリターンで評価するべきなんだけどコストだけって
            その、言葉は悪いんだけどバカなの!

        • by Anonymous Coward

          だって僕使ったことないもん

皆さんもソースを読むときに、行と行の間を読むような気持ちで見てほしい -- あるハッカー

処理中...