パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

人間も地磁気を感じることができるという研究結果」記事へのコメント

  • 磁気は感知できることが原理的に示されたので電磁波過敏症も心の病ではなく実際の疾病である可能性も微粒子レベルで存在する?

    • by Anonymous Coward

      今まで心の病だと思ってたの?
      じゃあさ。ドアをあけたままでも電波を発射できるように改造した電子レンジに頭をつっこんでみてもらえるかな?

      • by simon (1336) on 2019年03月20日 17時13分 (#3584308)

        WHOの電磁波過敏症(EHS)についてのガイドライン

        https://www.who.int/peh-emf/project/ehs_fs_296_japanese.pdf [who.int]

        >EHSでない人々に比べ、EHSの人々はより正確に電磁界ばく露を検知できることはないことを
        >大半の研究は示しています。また、十分に制御され、ダブルブラインド法により実施された研究から、
        >症状が電磁界ばく露と相関しないことが示されました。

        >EHSの症状を電磁界ばく露と結び付ける科学的根拠はありません。
        >その上、EHSは医学的診断でもなければ、単一の医学的問題を表しているかどうかも不明です。

        >影響を受けている人の治療は、職場や家庭の電磁界の低減や除去を求める認知上の要求ではなく、
        >健康症状と臨床像に主眼を置くべきです。そのために以下のことが必要です。

        > 症状の原因かも知れない特定の身体状態を同定・治療するための医学的評価。
        > 症状のもうひとつの原因かも知れない精神医学的/心理学的状態を同定するための心理学的評価。

        わかりやすくいうと「電磁波過敏症は電波とは関係ないよ。でも患者は実際に悩んでるんだから治療する医者は電波じゃなくて実際の原因を取り除いてあげてね」

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          このガイドラインも2005年のだから、あと10年くらいすれば違ったものがでてくるかも。

海軍に入るくらいなら海賊になった方がいい -- Steven Paul Jobs

処理中...