パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

民間初の月面着陸を目指したSpaceILの探査機、着陸は失敗」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    中国は着実に前に進んでいるなぁ

    これって国盗りゲームと一緒なので、追撃装置を設置できれば
    勝ったな、がはははは

    • by Anonymous Coward

      予算が比べ物にならないでしょう
      技術だけなら中国は"アポロ時代の"アメリカを抜いてるんじゃない?
      もちろん、他の多くの国も抜いてる
      金かければ成功率は上がるさ

      • by Anonymous Coward

        金持ち失敗しない説はなにを根拠にしてるのだろう?
        成功するまで何度もチャレンジしたとかならわかるのだが…

        • by Anonymous Coward on 2019年04月13日 18時57分 (#3598717)

          金持ちは失敗しないじゃなくて、失敗してノウハウを貯められるだけの金を持っているから成功率が上がっていくんじゃないか?
          予算が十分になければ、失敗は許されないし、失敗したら公営団体なら議会から無駄だと予算削られたり、民間なら宇宙事業を止めろと株主から言われて事業撤退したり、スポンサーが降りて経営破たんする。

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            中国がなににどれだけ失敗したの?

            • by Anonymous Coward

              打ち上げに失敗して村潰してたじゃん

              • by Anonymous Coward on 2019年04月13日 22時15分 (#3598790)

                おじいちゃんあの事故は1996年だから、もう23年も前の話なのよ。
                23年といったら、第二次世界大戦から人類が月に到達するぐらいの期間なのよ。
                いつまでも当時の感覚で考えちゃだめよ。

                親コメント
              • by Anonymous Coward

                そういう失敗を乗り越えて今があるんじゃない?
                日本でロケット開発初期段階に打ち上げ施設の近隣集落焼き尽くしていたら、二度と打ち上げ再開できるとは思えない

              • by Anonymous Coward

                成功率が高いという話はどこへ?

              • by Anonymous Coward

                「成功率が高い」と「成功率が上がる」は違う日本語、アンダースタン?

普通のやつらの下を行け -- バッドノウハウ専門家

処理中...