パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

レンズの球面収差を解決する手法が考案される」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年07月11日 8時46分 (#3649916)
    ボケ味を重視するレンズではあえて球面収差を残すことさえあるそうなので。
    • 一般にいうところのボケ味というより、ソフトフォーカスレンズですかね。

      ソフトフォーカス的な表現は、デジカメ時代になってからは、レンズではなくソフト的な処理(←ややこしいな! 軟焦点のSoftではなくて画像処理Software)で実現してしまうケースが多くなってきているかも。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        この先、ソフトウェア処理がさらに高度になって行きつくところまで行くと、
        個々の物体を認識して再構成する(画家が絵を描くような感じで)ようになり、
        もうレンズの収差とか合焦とか関係ないことになるかも。

    • by Anonymous Coward

      古いプラナーとかだっけ。
      ただそのせいでフォーカスシフトが起こるから、動画も考える現代ではどうなんだろうか?
      静止画だけってのならもちろん、好みの描画優先で事足りるのだろうが。

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...