パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「排水口に流す」タイプの廃油処理材は使ってはいけない」記事へのコメント

  • by manmos (29892) on 2019年09月13日 15時25分 (#3685479) 日記

    水酸化ナトリウムはいかがでしょうか?
    お肌の角質も取れますよ。

    • by Anonymous Coward on 2019年09月13日 15時50分 (#3685494)

      客「水酸化ナトリウムってあります?」
      店「すみません、いま切らせておりまして。塩化ナトリウムならございますが」
      客「じゃ、それでいいわ」
      店「毎度あり~」

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2019年09月14日 4時43分 (#3685781)

        水酸化ナトリウムがなけりゃ水酸化カリウムを使えばいいじゃない

        しかもこっちなら液状石鹸になるので流れやすい

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        ==勝手に改訂版==

        客「水酸化ナトリウムってあります?」
        店「すみません、いま切らせておりまして。塩化ナトリウムならございますが」

        客「おいくらかしら?」
        店「塩化ナトリウムは1kg 1500円になります、100%天然のものなら1kg 2000円になります」
        客「まぁ天然物なのに意外とお安いのね、どこで取れたものなの?」
        店「これはオーストラリアですね」
        客「じゃあ100%天然のものちょうだい」

        店「毎度あり~」

    • by Anonymous Coward on 2019年09月13日 16時04分 (#3685503)

      しかもこの石鹸
      食べられるのよ

      親コメント
      • 嫁さんが、布巾洗い用に作った石鹸をかじってウゲッてなった事がある。

        #暗かったし、寝ぼけてたし、お腹空いてたし。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          やっぱり母さんの作った石鹸じゃないと

          ってことですね、わかります

        • by Anonymous Coward

          夜中にふと目が覚めると、
          暗い台所に寝ぼけた奥さんが石鹸をかじっていてウゲッていしているシーンを見てしまった。
          あれは夢だったのだろうか、真実だったのだろうか。
          翌朝は台所で石鹸に視線を移すことができなかった。

    • by Anonymous Coward

      > お肌の角質も取れますよ

      この一文を付けたあなたを称賛します。
      ナイス。

    • by Anonymous Coward

      法律が改正されて身分証がないと買えなくなってしまい、石鹸原理主義者の一部もようやく目覚めた模様

    • by Anonymous Coward

      >はじめの20分間は休まずかき混ぜます。その後は休みを入れながら時々かき混ぜます。
      http://www2.jfish.jp/homemadesoap [jfish.jp]

      固めて捨てることにします。

      • あれは、未使用のオリーブオイルとかを酸化させずに油を熱せず石鹸にする奴です。

        固めて捨てるような廃油は、どうせ熱を入れても変わらないので、そこまでかき混ぜません。

        #昔、何度か嫁さんが作った。体を洗うとかじゃなく、台拭き用。時々焦げたパン粉が…
        #どっちにしろ固める方が楽。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          ちょっと加熱して牛脂でも放り込めば良いだけじゃんと。

    • 乳化して油を細かくしようが、油を鹸化させようが、
      それだけの有機物を流すことになるのだから
      水質汚染には変わらないだろうに。

      # 配管が詰まるの割り切って下水に油を流し、
      # 定期的に配管を洗浄するのと何が違うんだか

      • by Anonymous Coward

        配管が詰まるところが違いますね。

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...