パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

未発見の太陽系9番目の惑星はブラックホールかもしれない、という説」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    たしか、小さいほどホーキング放射で蒸発するまでの速度が
    短いのではなかったか

    • by Anonymous Coward on 2019年10月01日 14時34分 (#3694299)

      その通りです。

      で、いま探されてる(想定されている)惑星の質量は地球の5倍〜10倍くらいということになってるので、原始ブラックホールだとして現時点までホーキング放射で消えてしまうサイズじゃない(宇宙が生まれてから現在に至るまでの時間程度ではまだ消滅しきらないサイズである)ということのようです。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2019年10月02日 9時00分 (#3694764)

        ホーキング放射の温度はブラックホールの大きさ(質量)に反比例するので
        ある程度大きなうちはわずかな放射しかしなくて(=質量はわずかしか減らない)
        かなり小さくなってから輝きだして一気に温度が上がって消滅する・・・・って感じらしいね。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          っつーことはホーキング放射目当てでリアクターなどを作ろうとしたら、停止させようとすると爆発し、爆発したくなければ動かし続けるしかないってことかな
          なんつー使いづらい・・・

          • by Anonymous Coward

            >ホーキング放射目当てのリアクター

            質量(物質)を何らかの形で供給しつつ、ホーキング放射からエネルギーを取り出す・・・ってこと?
            だとしたらおっしゃるとおりでしょうねぇ
            それよりも、もっと大きなブラックホールの降着円盤からの放射のほうが安定していそうですね。
            重いので移動には向きませんが。

            • by Anonymous Coward

              ありがとう。言いたかったのはまさにそれです。
              どっちにしろ戦闘艦やロボに積んで戦うのはちょっと正気じゃない感じがしますね。

              兵器に使うにいい案配の質量を求められたら楽しそう。
              自分には難しいですが...

              • by Anonymous Coward

                >兵器

                普段は物質を多めに供給して安定させておいて、攻撃の際は供給を中断してブラックホールを敵地に送り込む。
                するとブラックホールは敵地で蒸発して多大な放射を撒き散らす・・・って感じですか。
                蒸発のタイミングが難しそうですねぇ(笑)

犯人は巨人ファンでA型で眼鏡をかけている -- あるハッカー

処理中...