パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

未発見の太陽系9番目の惑星はブラックホールかもしれない、という説」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年10月01日 14時39分 (#3694305)

    そんなご近所にころころブラックホールが転がってたら天文学者が泣いてしまうわ。
    オッカムの剃刀というか、普通に見つけ辛いだけだろJK

    # ところで太陽系外縁部のブラックホールって、宇宙怪獣が封印されてるんだっけ?

    • by Anonymous Coward

      降着円盤があって、強烈な X 線源になったりしますから、見つからないってことは、たぶんないのでは?

      • by Anonymous Coward

        それは吸い込まれるものがあればの話なので

        • by Anonymous Coward

          隕石とか吸い込んで時々光るんでは

          • by Anonymous Coward

            もちろん吸い込めば光るでしょう。

            しかしどれぐらいの頻度かと言うとかなり低いのでは。
            地球と同程度の重量であれば同程度の引力圏はあるだろうが、
            * 公転速度の遅い外部太陽系で、小惑星等が通りがかる頻度も少ないと考えられる
            * 的がすごく小さい(地球なら落ちるハズだったところまで近づいても地面が無いのでスイングバイして出ていくだけになる)
            ので、そんなに当たるとは思えないなぁ

            何の計算もしてない感覚ですけどね…

            • by Anonymous Coward

              100天文単位辺りまで太陽風が吹いているし、その先に1立方センチメートルあたり0.26個の原子と薄いとはいえ局所恒星間雲があるから、そういう心積もりで探せば何か見つけられないかなあ。私も感覚だけだけど。

              今の人類の手の届く範囲内にブラックホールがあったなら、SFみたいな宇宙旅行ができるかも知れないし。

            • by Anonymous Coward

              小石みたいなものでもそこそこの明るさで光りそうな気もしますが、
              ちゃんと計算してみないとわかりませんね。
              論文ではダークマター同士の作用で光るということですが、
              それは最新の理論で光ると確実に言えるものなんですかね。

            • by Anonymous Coward

              しかも光っても一瞬だし。

            • by Anonymous Coward

              潮汐力による破壊が起きる直径もすごく小さいだろうしねぇ……

              降着円盤にしても、惑星や衛生の輪ですら薄い奴は狙っても観測が大変な訳だから
              どこにあるのかも分からず探してもなかなか見つからんと思うし、
              その直径が小さかったりしたら見つかる気がしない。

    • by Anonymous Coward

      このストーリーでもブラックホールは見つけにくいって話は良く出てるのに、なんでブラックホールが転がってたらあったら天文学者は泣くの?

      • by Anonymous Coward

        ・今まで一生懸命探していた努力はなんだったんだ・・・と泣く
        ・泣いて喜ぶ

        たぶん後者(笑)

        • by Anonymous Coward

          さきを争うように観測機も飛びそうですね。

          観測後はスイングバイして、パチンコのように太陽系の外にはじき出せそう。
          あ、そうか、うまくすると太陽系外へのマスドライバーに使えますね。
          ブツの大きさと硬さで耐えられる潮汐力が違うけど、光速の 70% とかの速さで打ち出せそう。
          うろ覚えだけど、地球の質量だとパチンコ玉くらいとかだったっけ?

          • 勘違いしてる人が多いですけど、スイングバイ/重力カタパルトは、
            「公転の角速度」をやりとりすることで、加速/減速するものです。

            (公転を抜きにしてスイングバイ相手との相対関係だけで見ると、接近前と離脱後では、進行方向が変わるだけで、相対的な速さは変わりません。
            単純なポテンシャルの問題で、スイングバイは「エネルギー消費なく進行方向を変える」だけのもの。
            で、公転している惑星相手にスイングバイした場合、公転方向に向きを変えれば公転速度は上がるし、逆なら公転速度が下がる。)

            ものすごく速く公転しているものを相手にスイングバイをかければ、すごい加速もできますが
            公転速度は、公転している物体の質量とは無関係で、その軌道半径・離心率に見合ったものでしかありませんので、
            第9惑星と目されるようなブラックホール相手にスイングバイしても、すごい加速なんかはできません。

            親コメント
            • by Anonymous Coward

              (#3694812) を併用できればワンチャンある?

日本発のオープンソースソフトウェアは42件 -- ある官僚

処理中...