パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

群馬県で外来種による樹木被害が大幅に増加、「報酬付き」で駆除作戦実施も被害は拡大」記事へのコメント

  • カミキリ虫が木を食い荒らすのは幼虫期であって、ウィキペディアによると2年の幼虫期ということなので、産卵前の成虫を駆除したとして効果が見えるのは二年後。まあ、一旦定着してしまったら、毎年駆除し続けて広がるスピードを落とすのがやっと,ってとこなんでしょうけど。
    テンはおろかカナヘビも日本じゃあまりみかけなくなったかもしれないけど、こいつら [plala.or.jp]にエサだよと覚えさせる方法はないのかなあ。

    • by Anonymous Coward

      カラスは喰わないかなぁ。あいつらは、雑食でなんでも喰いそう・知能が高く,おいしいと判れば棲息域を探しだす・人を恐れず都市部にも群がってくる...ので有力そうなんだけど。

      • by Anonymous Coward

        カミキリムシの幼虫は人が食べても美味いそうです
        アボリジニのおやつだとか
        ソーセージ宜しく火で炙って食べます
        問題は幼虫の採取は難しいということですが
        https://hiroshi-hirasaka.com/shirosujikamikiri-taberu/ [hiroshi-hirasaka.com]
        # 食べたこと無いけど
        # ベアグリルスなら喜々として食べるに違いない

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...