パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

米国の大手レストランチェーンで提供される牛肉、なかなか進まない飼育時の抗生物質排除」記事へのコメント

  • 日本場合は… (スコア:2, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2019年11月03日 13時46分 (#3710258)

    豚肉への抗菌剤使用1位の日本 “クスリ漬け”の西友・サミット・ライフ、牛豚鶏で不使用品を揃えるイオン [mynewsjapan.com]」

    都内大手スーパーの牛肉・豚肉・鶏肉のそれぞれにおいて、抗菌剤不使用のものが入手可能かの調査を行なったところ、牛・豚・鶏肉のすべてで抗菌剤不使用の肉を扱っていたのはイオンだけだった。鶏肉のみ扱っていたのはダイエー、ヨークマート、丸正。全く対応ナシは、西友、サミット、ライフだった。

    著者の植田武智氏が、なにかと物議を醸す『週刊金曜日』系なので鵜呑みにはできないけど、とりあえず自前で調査したみたい。

    • by Anonymous Coward

      > 抗菌剤不使用の肉を扱っていたのはイオンだけだった。

      それってどの程度信用できるんですかね? 
      産地偽装の際の対応を見るに、イオンで販売されてる品に問題があっても、
      納入業者がやったことだからとイオンから客への保障なしでしょ。

      • by Anonymous Coward

        そもそも抗生物質まで気にするような客がイオンで買い物するとは思えないんだが。
        イオンってそういうポジションじゃないの?

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

処理中...