パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

レゴブロック版の国際宇宙ステーションが発表される」記事へのコメント

  • 2、30年前のレゴって、もっと単純で、自然に作ったものから出来上がった物や物語に空想膨らませてた。
    今のレゴって、売り場で見ると、絵柄の書き込みが細かく、小道具が大量で、お仕着せじみてつまらないと思うんだが、やっぱり懐古趣味なんかねえ。
    設定やシリーズも具体的過ぎたり、他のコンテンツとのコラボが多くて、商業主義というか、部品から世界を組み立てる昔のレゴと根本的なところから違うような感じがするんだよね。
    後追いの日本メーカーのブロック玩具より、質感が上だから、ブロック自体、好きなんだけね。

    宇宙ステーシ

    • by Anonymous Coward on 2020年01月26日 15時22分 (#3751015)

      40~50年前ならともかく、20~30年前にはもう今みたいな感じでしたよ。
      (注:30年前は1990年、20年前に至っては2000年ですからね!)

      一方でもちろん今でも基本ブロックのセットは売ってるわけで、子供に買い与えるならこっちって親も多いんじゃないかと。

      親コメント
      • 直売店に基本ブロックのセットは無かったりするがな。

        親コメント
        • すくなくとも、うちの近所のレゴストアでは、基本セットも売ってましたよ。その店では「クラシック」で1コーナーありました。うちにあるレゴもそこで買ったし。まあ、専用パーツのない基本セットをクラシック [lego.com]と呼んでる時点で、そのネーミングどうよと思いますが。

          子供の誕生日プレゼントリクエストで、レゴマインクラフトも買ったりしましたが、
          パーツの組み合わせもへったくれもない半完成品(スティーブとかクリーパーとかのキャラクター、剣やつるはしなどのアイテム)もある一方で、
          既存のレゴパーツをうまく組み合わせてマイクラっぽく作る物(たいまつとか鉱石ブロックとか)もあって、レゴとして結構よくできてると思いましたね。
          「今のレゴってちょっとつまらなくね」という気持も理解できますが、
          うまく「多数の汎用パーツと、最小限のカスタムパーツで、モチーフを再現」してると思います。

          親コメント

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

処理中...