パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

検疫終了後の感染確認続々と」記事へのコメント

  • 職員を検査して陽性だったら仕事できなくなるから、検査をするな。
    といわれてたという噂が出てたけど。
    なんぼなんでもそこまでアホやないやろね。

    またクルーズ船で業務した国の職員など4人が陽性になっているが、業務した厚労省職員少なくとも90人の多くが発熱などの症状が無かったのでウイルス検査せず職場復帰しているという(NHK)。

    清潔ルートの話みてたら、素人寄せ集めて限られたリソースでがんばってたんかなと思ってしまった。

    • 「マニュアルなく試行錯誤」 船内の検体採取、困難連続―DMAT医師・新型肺炎 [jiji.com]

      感染症の専門家以外の医者や医官は感染症対策についてはかなり素人なんじゃないか。マニュアル人間ていうかね。
      そもそもこういうオペレーションは軍事行動そのものなんだよなあ。

      • by Anonymous Coward

        そういう個人の問題ではなく、日本の防疫体制が弱いだけのような。
        すぐに検査出来る体制を立ち上げられないから、チャーター機で移動した人もクルーズ船の人も全員検査できなかった。

        冒頭で日本の防疫体制が弱いと書いたけど、絶対的に弱いだけであって他国と比べて相対的に弱いかどうかは知らない。
        未だまともに検査しない国も多いし、お隣も最近検査体制ができたらいっぱい広がってたという日本と同様の状況。
        世界的に見たら、アメリカのCDCが強いだけで他は一緒という可能性もある。

        • by Anonymous Coward on 2020年02月23日 22時51分 (#3767488)

          高価な機械買えば、かなりの高スループットでPCR検査こなせるんだよな
          そういった機械を買って無かったのか、それとも機械はあったが運用できる体制になかったのか

          親コメント
          • by Anonymous Coward

            中国で感染爆発の話が出てる時点で、対策会議かなんかしてないのかな。

            • 舛添さんのtweet 2月16日 [twitter.com]

              新型コロナウイルスの専門家会議設置が14日、やっと今日に会合。遅すぎる。1月15日に国内で初の感染者が出ている。それから1ヶ月も何をしていたのか。新型インフルのときは、メキシコで発生(4月24日)した4日後には、厚労相の私が陣頭指揮して水際などの対策を開始。1ヶ月の時間の浪費。中国並みだ!

              今回、舛添さんのtweetは良い。非常時には役立つ人だったんだな。今の大臣よりよっぽどマシ。2月16日以前は見てないけど。

              舛添さんのtweet 2月19日 [twitter.com]

              新型インフルのときに、若手医師として現場で頑張り、厚労大臣の私を助けてくれた岩田さん(私の連載ブログ9回目にも記載)が、今回の政府の対応の酷さを告発。官邸が教授以上の肩書きのない者を排除したので、私は若手医師を集め意見を聞いたが、その意見の方が正しかった。

              親コメント
          • by Anonymous Coward

            正解は政府が検査実施対象として指定している研究所は本来多数の検査を行う処ではないので
            手技で少数の設備になっている。

            大量の検査をこなすのは全国そこら中にある検査会社でそちらは数をこなす事が収益に繋がるので
            ちゃんとした検査機械が充実しているが、そこに医療機関から直接PCR検査依頼を出す事を政府が禁止している。

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

処理中...