パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

トランプ政権、「大気中の二酸化炭素量増加は有益」と主張?」記事へのコメント

    • by Anonymous Coward

      長い目で見て本当に国益になるのかというあたりでは

      • 米国は農産物輸出でも稼いでるから利益は増加するでしょうね。
        ただ、気候が極端になるらしいので、被害も増えそうですけど。
        日本は農産物は輸入にかなり頼っているので、国益を損ねる部分は多いでしょう。

        縄文海進が進んでいたころって今よりも台風やハリケーンなどは強かったのでしょうかね。あるいは恐竜がうろついていたころとか、そういう古代の気象は検索してもそれっぽい情報がなくて、興味は沸いてもわかりませんでした。
        今中学生に転生したら、先生に答えにくい質問をして嫌われそうだw

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          温暖化進行すれば、シベリアやカナダが大農業地帯になって
          アメリカは相対的にマイナスでは?

        • by Anonymous Coward

          私も前から興味ありました、温暖化すると気候が極端になるという話。
          当時の鳥(恐竜)は頻発する暴風雨の中飛んでいたのか、ちゃんと生活できていたのか、心配してます。

          あとは単純に気温の話ですが、
          氷河期の現在でも赤道付近は暑いのに、当時の赤道付近はさら暑いのでしょうから、そんな環境でも植物や動物が生息できていたのでしょうか。
          生息していたとしたら、現存する生物に無い優れた放熱機構を持っていたのではないかとか、興味が尽きません。

          • by Anonymous Coward

            スピノサウルスとかステゴサウルスみたいに放熱板をもってた恐竜はちらほらいますね。

          • by Anonymous Coward

            放熱については分かりませんが…

            平均気温は現在より10~15度くらい高かったらしいので
            もし人間がいても生きていけないだろうと予測されていますね。
            真夏には40~50度くらいになったかもしれません。

長期的な見通しやビジョンはあえて持たないようにしてる -- Linus Torvalds

処理中...