パスワードを忘れた? アカウント作成

脱原発を選んだドイツ、二酸化炭素排出量増加や大気汚染によって年間120億ドル以上の社会的コスト増」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    二酸化炭素の余力と事故の余力どっち取るかのトロッコ問題

    • by Anonymous Coward

      ドイツが原発を止める前の議論では
      「不足分はフランスから買うから大丈夫」と言う話だったように思うのだが、
      (※フランスは原子力なんだけどね)

      結局、石炭火力依存になったのかよ。イミフ。
      フランスの電力が値上がりしたのかな?

      • by Anonymous Coward on 2020年03月24日 17時35分 (#3784555)

        結局、石炭火力依存になったのかよ。イミフ。
        フランスの電力が値上がりしたのかな?

        雨天や曇天で発電量が不足することは無視して
        太陽光発電が使えない夜間だけフランスから買うつもりだったんだろう。
        で昼間にスポットでフランスが売ってくれる訳もなく、
        仕方なく石炭火力を増設してスポット需要に対応してるんじゃないかと。

        安定電源として稼働するのであれば複合ガス発電でも出来るんだろうけど
        需要が一定せず時期によっては全く稼働しない可能性もあるとなれば
        投資金額が少なくて済む石炭火力が増えるのは自然なこと。

        逆に晴天時は太陽光発電の電力が余るので
        フランスから買う原子力発電の電気よりも安く周辺国に引き取って貰ってる訳で
        数量ベースで見ればドイツは立派な電力輸出国だそうだ。

        • by Anonymous Coward

          ドイツはフランスにも輸出してるね。
          というか輸入量より輸出量のほうが多かった気がした。

          てーかあちらでは太陽光・風力の発電コストで1kwhあたり3円切る会社(イタリア・デンマーク・ノルウェー)も出てきて
          原子力だと採算が取れない状態が続いててフランスの電力会社は火の車になってる。。。

人生の大半の問題はスルー力で解決する -- スルー力研究専門家

処理中...