パスワードを忘れた? アカウント作成

イギリス政府がガソリン車とディーゼル車の新規販売禁止を前倒しへ。2030年までに禁止」記事へのコメント

  • by renja (12958) on 2020年11月20日 8時00分 (#3927487) 日記

    今のままで電力が間に合わないけど、都市内に太陽光発電設置でまかなえるのかな?
    主張を考えたら山林に発電所増やしまくるわけにもいかないし、火力も論外でしょうし。
    原発増やすのかな?

    まあどうせそこまで任期続かないから実現出来なくてかまわないのかもしれませんが。

    --

    ψアレゲな事を真面目にやることこそアレゲだと思う。
    ここに返信
    • by s-kei (16661) on 2020年11月20日 13時50分 (#3927752)

      日本の場合で計算すると、乗用車ぜんぶを電気自動車にしたとして、電力需要が1割増える計算。
      https://blog.evsmart.net/electric-vehicles/ev-and-fossil-fuel-power-station/ [evsmart.net]
      それなりに大きいけど、20年30年かけて進む話です。

      一方でイギリスは過去10年で、再生可能エネルギーの比率を1割未満から3割まで引き上げてます。
      https://www.carbonbrief.org/analysis-uk-renewables-generate-more-elect... [carbonbrief.org]

      原発も新設しようとしてますけど、そっちは費用がかさんだりしてトラブル続きのようで。

    • by kei100 (5854) on 2020年11月20日 8時11分 (#3927496)

      発電所は建設に時間が掛かるからそれはそれで大変だと思うけど、
      配電網の方がラストワンマイル的な感じで作業負荷が大きいと思う。
      特に地中埋設してると物理的空きとか熱容量とかから足りないとなったら、大工事になりそう。

      駐車場とかにソーラーパネル置いて蓄電するしかない?

      --
      私を信じないで、貴方を裏切ってしまうから。
      • by Anonymous Coward

        電気自動車を購入する家はソーラーパネル施設もセットになるんじゃないですかね
        そしてスマートグリッドの導入が前提条件になってくるかと

        週末だけしか乗らないような家なら、昼間も自宅に車があるのでそのまま充電できて、家によってはそのまま夜間の電力に使える(けどバッテリー消耗が激しいか……)
        ただ出勤に使うようだと昼間に家に車がないから、その分を蓄電して置く必要がある
        電気自動車の充電って夜間に集中しそうなイメージがあるけど、太陽光発電とは相性悪いなーって思います
        # オフィスや時間貸しの駐車場全てに充電施設の併設が義務化されたら、それでも解決するかな

      • by Anonymous Coward

        電線地中埋設礼賛者の落日か。

      • by Anonymous Coward

        でもあっちの天候を考えるとソーラーパネルも怪しいかと

        • by Anonymous Coward

          イギリスなら、洋上風力でしょ。

          • by Anonymous Coward

            デッカイミミズみたいな波力発電好き。

        • by Anonymous Coward

          そこで家庭用ディーゼル発電機の出番!

    • by Anonymous Coward

      今ある車が10年後に一斉に電気自動車に置き換わるわけじゃないから、電力インフラの猶予はもうちょっとあるんじゃないの。

    • by Anonymous Coward

      木質ペレットな火力はOKっぽいですよ

    • by Anonymous Coward

      この手の話題になると、ソーラパネルで発電して云々って話が出てくるけど、ムリじゃないですかね。
      発電量って1平方メートルで1日あたり4kWhくらいですから、10平方メートルで40kWh。
      リーフe+のバッテリー容量が62kWh。
      ソーラパネルが超効率化されて、設置場所もビルの壁面みたいな所に設置できるようにでもなれば別でしょうけど、現状は無理そうな感じ。
      イギリスだと原発が多いから、そっちの電力を使えば良いだけか。

      • by donadona (37711) on 2020年11月20日 12時26分 (#3927684)

         リーフe+のWLTCモード航続距離は458kmもあるからなあ。国土交通省の資料によると [mlit.go.jp]自家用車だと平均年間走行距離は10575km、事業用乗用車でも63113km。それぞれ一日あたり29km, 173kmだ。リーフe+のkWh/kmの数値から単純計算すると、それぞれ3.9kWh, 23.4kWh。なので、一日あたり40kWhも発電できるなら問題ないと思う。
         ただ、問題はパネル価格と、イギリスは北海道並みに北にあるため発電量が更に減りそうな点だよねえ。イギリスのほぼ最南端にあるロンドンですら、年間の日射量は1000kWh/m2程度。 [contemporaryenergy.co.uk]一日あたりだと2.7kWh/m2だ。発電効率を15%とすると、たった0.4kWh/m2。先程のデータは水平な地面に対するものなので、パネルを斜めにすれば1.5倍ぐらいにはなるかもしれないけどそれでも0.6kWh/m2にすぎない。
         この条件で、自家用車を太陽光発電パネルだけで充電するには6.5m2のパネルが必要。イギリスのパネル価格25m2あたり5500£らしい [cat.org.uk]ので、1£=137円とすると6.5m2のパネル価格は195万円。
         EVの価格を400万とすると、これの充電に必要なパネル購入を義務付けた場合合計600万円と1.5倍に跳ね上がってしまう。ちょっときついね。

        #日本での走行データは使えないんじゃないか、とか10年後のパネル価格を考えろ、とかいうのはあるけど。それは他の人にパスw

      • by rhodamine (32563) on 2020年11月20日 12時42分 (#3927708)

        すべての車が太陽光だけで走るべき,と考えるとムリですが.
        市中を走っている車の70%が,一日平均30km以下しか走っていない
        という統計があります.

        その分を補う目的,と考えれば,効果は大きいと思います.

      • by Anonymous Coward

        アメリカやオーストラリアみたいに、人が住んでなく雨もめったに降らない無人の乾燥地帯が有り余ってる地域だと、
        ソーラー発電自体は問題なくできそう

      • by Anonymous Coward

        1日40kWhあるなら、足りるんじゃないですか?
        62kWhで450km走行するとして、毎日そんなに走ります?

        1日走る分以上の充電ができていればいいので、余裕で足りてますよね。

        ただし、夜間は充電できないので、昼間充電したものを自宅の充電池に貯めておいたり、外出先でも充電する必要はあるかも。
        とにかく、昼間に止めている場所で充電する必要があるので。

    • by Anonymous Coward

      一家に一台、発電機を置けばよろし
      雪国の灯油配達のように、ガソリンや軽油を電気自動車で配達してもらえばいい。

    • by Anonymous Coward

      火力でもいいんじゃね?
      CO2排出量とかトータルでの石油使用量が減れば。
      個々人が内燃機関動かしてるよりかマシになるんじゃないの。

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...