パスワードを忘れた? アカウント作成

アレシボ天文台の巨大電波望遠鏡、廃止・解体へ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    あまり天文学に興味がなさそうなレポーターによる アレシボ天文台観光情報 [islanddomains.earth]を読むと、2018年段階でも保守が滞っていた気配が。

    そこで思い出されるのが、トランプの「科学嫌い」。なにかと科学を目の敵にするトランプによって、日本の科研費に相当する予算が大幅に削減されてきた(参考:「食いちぎられた科学~トランプ政権予算案の衝撃 [yahoo.co.jp]」「

    • by Anonymous Coward

      関係無いでしょ
      約60年物の天文台だぞ
      まともに保守してたとしても駄目だっただろ

      • by Anonymous Coward on 2020年11月21日 20時37分 (#3928673)

        パロマのヘールは70年以上前のだが現役だぞ。

        • by Anonymous Coward

          ケーブルが2,3年メンテしないくらいでいきなり切れると考えるのは
          無理があるから、かなり前からメンテしていなかったと思われる

          • by Anonymous Coward

            交換時期に来てたけど交換できなくなった、とかは有り得るが……
            もしくは点検でサビなど見つけたら交換で点検ができなくなるとか、
            毎年塗り直しなり錆落としなり張力調整してたのが止まるとか。

            数年の滞りで一気に破綻するシナリオは無いこともない。

        • by Anonymous Coward

          室内設置のものと、屋外設置のものでは
          劣化の具合は比較にならないだろ
          屋外に60年あれば
          保守してもそれなりに劣化していくわ

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

処理中...