パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

房総半島沖水深6,000m付近の海底に大量のプラスチックごみ」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward

    環境への影響も、言われているほどは無いと言えるのでは
    対策する必要ある?見栄のため以外に

    • 回収不要 (スコア:2, 参考になる)

      by Anonymous Coward

      プラスチックが問題とされるのは2点あり
      進次郎が言う炭素排出量は空気中に放出されないので、ここでは関係ない。

      もう一点が海洋マイクロプラスチック問題で、粒子化して魚介類経由で人間が食して大丈夫か?主な原因のプラスチック源は調査必要では?と言う方。

      後者で海面上の主なプラスチックの大半は漁具であり生活圏は少なかった事が調査済み。
      海底の分解されないプラスチックは対応不要。
      浮かんでたゴミの行先が判明しただけ

      • by Anonymous Coward

        マイクロプラスチックには有害物質が吸着して濃縮する傾向にあるという話(ソース失念)もあるので
        その点が問題ですかね。
        その点では海底に沈んで動かない奴はとりあえずは大きな問題はない(劣化しにくい分、逆にいい方向に働く)ですね。

        • by Anonymous Coward on 2021年04月05日 12時00分 (#4006763)

          > マイクロプラスチックには有害物質が吸着して濃縮する傾向にあるという話(ソース失念)もあるので
          > その点が問題ですかね。

          同じソースかな?マイクロフィルターとして機能していて吸着・固定で無害化してるってやつ。

          親コメント

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

処理中...