パスワードを忘れた? アカウント作成

消費者庁、洗剤を使わずに洗濯しても十分に洗浄できると表示していた「洗たくマグちゃん」に措置命令」記事へのコメント

  • 日本は、洗剤だけで洗濯するのが一般的ですが、洗剤は界面活性剤が主となっており、汚れが流れ落ちるだけです(これを「除菌」と表記することが許されています)。

    水虫・インキンの原因となる白癬菌(カビの一種)は強力で、洗濯後も検出され、他の洗濯物にも菌が広がって同じ洗濯槽を使った洗濯物を着用した人が感染することもあります。
    (白癬菌は消毒用エタノールの中でも30分生き延びますので、洗濯物にエタノールを吹きかけるといった無駄な行為はやめましょう)

    日本の洗濯機は熱湯には対応していないので、白癬菌感染リスクが高い、少なくとも靴下とアンダーパンツ(男性のイン

    • by Anonymous Coward

      ナショナルブランドの粉末合成洗剤+ナショナルブランドの一般的な合成柔軟剤でいいよ

      ふつうのナショナルブランドの粉末合成洗剤は、皮脂・汚れをしっかり落とすので、細菌やウイルスのほとんどが破壊される
      さらに配合されてる酸素系漂白剤でも殺菌されるので、ほとんどの細菌・ウイルスが消える

      また、一般的な柔軟剤に含まれる陽イオン界面活性剤にも、殺菌効果があるので、
      ごくわずかに残った細菌・ウイルスもこれで死んで消える

      自然派とかナチュラルとか無添加とかそんなことを謡ってる製品は感染症的には逆に危険

      • クリーニング屋のこの人が言うにはプライベートブランドの洗剤だろうが、そうでなかろうが洗浄力に大差はなく、何でもいいそうです。
        クリーニング屋がオススメする家庭用洗剤 [fashionsnap.com]

        皆さまが気になる所ですよね。代表的なアタックがいいのか?? それともトップがいいのか?
        もしくは新しく出た洗剤がいいのか??

        僕の答えは 何でもいい です。
        極論を言うと、割安なプライベートブランドの洗剤でもいい!!
        大手スーパーやホームセンター、そしてコンビニエンス各社で洗剤はプライベートブランドとして
        販売されています。

        洗浄力に大差はない
        僕の持論であり、クリーニング屋さん共通の意見ですが、家庭用洗剤には洗浄力に大差は
        ありません。どの洗剤を使ってもよく落ちる。
        日本の場合は洗濯機に温水を使う設定はほとんどされていません。基本は水道水です。
        真冬に冷たい水道水でも汚れ落ちがいいように作られています。

        プライベートブランドの商品ももちろん洗剤メーカーが作成しています。
        だから安価だから汚れ落ちが悪いということはありません。
        ほとんど性能は一緒。パッケージが違うだけです。

        また日本で商売するなら、もう生半可な商品では勝負出来ないことはメーカーさん
        は身に染みています。不良品は売れない。これは消費者の皆様の行動で示されています。
        汚れ落ちが悪い洗剤は2度と使わないですもんね。

        失敗しない洗剤を選ぶ基準は『有名ブランドの特売品を買う』
        失敗しない洗剤選びのコツはドラックストアで有名なブランドの洗剤の安い方を買う。
        洗浄力はあまり変わらない。(コレは事実) なら価格でしか選べないのが実情です。
        僕はいつも、アタックかトップの安い方を買うようにします。

        # まあ、洗浄力だけでなく、香りやブランドに対するイメージもあるから、自分が良いと思った洗剤ならなんでもいいんじゃないの。
        # あくまで個人の見解です。とはいえ、クリーニング屋さんの共通の意見とまで言い切れるのかな。

コンピュータは旧約聖書の神に似ている、規則は多く、慈悲は無い -- Joseph Campbell

処理中...